日経平均株価 いつになったら下げ止まり、いつごろに上げ調子に乗るか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

  

スポンサードリンク

  

米国のヘッジファンドはまだまだ
日本株に対し仕掛けてくるとあり。
あと数カ月で15000?16000円台に回復とまで言っている。
日経平均株価と円ドル為替レートが、
完全に相関しているチャートを眺めると面白い。
              


われわれの知りたいのは、いつになったら下げ止まり、いつごろに上げ調子に乗るかだ!

5月22日、1万5627円だった日経平均株価が、
つい最近で1万2千円台に下がった。
われわれの知りたいのは、
いつになったら下げ止まり、いつごろに上げ調子に乗るかだ。

6月15日の朝日新聞の記事は、実に興味が惹かれる内容だった。
以下は朝日新聞6月15日の記事からの抜粋。

■「日本株の急落に備えよ」 米ファンドが出した指令
   米西海岸に拠点を置くヘッジファンドの首脳は実は、
   23日の1週間も前から大規模売りの準備に入っていた。
   「日本株は急激に上がりすぎだ。逆回転があってもおかしくない」

■「日本株は上がりすぎ。勝負に備えよ」 米ヘッジファンド、暴落前に売る手配
   5月23日に1143円暴落し、下落に転じた。
   背後にいたのは、米国のヘッジファンドだった。

■上げ限界、周到見極め 米ヘッジファンド「政策変わる時、振れ幅大きい」
   5月23日、日本株に周到な売りを仕掛けた米西海岸のヘッジファンド。

mns0009-009


米国のヘッジファンドはまだまだ日本株に対して買ってくるのか売ってくるのか

記事中には、米国のヘッジファンドはまだまだ日本株に対し仕掛けてくるとあり。
さらに、あと数カ月で15000?16000円台に回復とまで言っている。

まだまだ割安感のある日経平均株価であることに変わりない。
参議院選挙で自民が圧勝し長期政権が保証され、
黒田日銀のさらなる金融緩和という条件がそろえば、
今年秋の16000円突破も現実的であると見る。

140525tokyo01


日経平均株価と円ドル為替レートの関係

余談ですが、
日経平均株価と円ドル為替レートが、
完全に相関しているチャートを眺めると面白い。


a0002_001043_m





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

  

スポンサードリンク

  

SNSでもご購読できます。

コメントを残す