2018/05/070 Shares

松島から塩釜へ、カモメたちの自由に憧れつつ、遊覧船で島を巡ってきました!

松島から塩釜へ、カモメたちの自由に憧れつつ、遊覧船で島を巡ってきました!

松島から塩釜へ、カモメたちの自由に憧れつつ、遊覧船で島を巡ってきました!

清々しい9月の松島、海と島とかもめ、コントラストが美しかったです。

震災の影響もあるのかと思いましたが全く何事もなった佇まいでした。

陸に上がって町を歩くと、震災の爪跡は残っていました。

一瞬、カモメの自由に憧れました。

スポンサーリンク

松島から塩釜へ、周遊船でカモメと島々を楽しめました。

松島から塩釜へ、カモメたちの自由に憧れつつ、遊覧船で島を巡ってきました!

松島から塩釜へ、カモメたちの自由に憧れつつ、遊覧船で島を巡ってきました!

こんにちは、テリーです。

当日は天気がよく、幸運でした。

外出や出張は、けっこう晴れる確率が高く、自分を「晴れ男」と公言してます。

カモメの餌付けを楽しんでいる方も多く、ほのぼのとした50分でした。

自由なカモメ!
IMG_1148

今回は写真をお楽しみください。
IMG_1157

松島や ああ松島や 松島や  松尾芭蕉のあまりにも有名な俳句。
IMG_1159

IMG_1131

乗船料は1400円でした。
IMG_1130

IMG_1128

IMG_1127

IMG_1126

五大堂、小さく見えます。
IMG_1125

IMG_1124

IMG_1138

IMG_1135

カモメたちも餌にありつこうと必死ですよ。
観客たちもキャーキャーとはしゃいでました。
IMG_1134

IMG_1132

IMG_1156

IMG_1150

次回は月夜を楽しみますよ。
IMG_1143

ところで、

日本三景を、いえますか?

↓↓↓↓↓

 

思い出しました?

 

↓↓↓↓↓

松島(宮城県)
天橋立(京都府)
厳島(広島県)
日本三景
  

 

松島から塩釜へ、周遊船でカモメと島々を楽しめました。

松島から塩釜へ、周遊船でカモメと島々を楽しめました。

そういえば、天橋立はまだ訪れていないですね。

次行きます、京都 天橋立!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で