2018/04/180 Shares

夜中にギャー!激痛!五十肩の薬とリハビリで治りかけたと思った矢先

つらすぎる。拷問にも似た痛み。

50肩が再発。鎮痛薬と睡眠薬で小康状態を保ち、

もう安心かなと思った屋先。

キター!!! 夜中に激痛。

50肩は怖い、辛い、痛い、眠れない、仕事できない。

再再発に怯える今日この頃です。 追記:2017.09.04

スポンサーリンク

激痛! 五十肩 再発

先日1週間くらい前、また50肩が再発。

前回のことの経緯はこちらの記事をどうぞ。
⇒ 五十肩? 肩こり解消法。頭痛や眼精疲労が出て生活・仕事に支障。

鎮痛薬のロキソニン(胃障害の少ないタイプ)とセルベックス(胃粘膜保護)、睡眠薬のマイスリー でようやく五十肩のつらさから解放かと思った矢先のことです。

先週のある晩、たらふく飲んで、ばったんきゅーで寝たら、たぶん寝違いなのか、夜中に右肩の激痛が!

朝の四時に目が覚め、そのまま寝れず、会社へは午前半休で済むかと思いましたが、肩の痛みはひどくなる一方でおさまらず、やむなく午後から整形外科クリニックへ直行。

140525004

スポンサーリンク

激痛! 五十肩 再発

約30分間、横になってレーザー光で疼痛部位の治療をしていただきました。

レーザーは低出力レーザー光治療というもので、ほんとうに効いているのかは分かりません。

痛みも減っているし効果は出ているかなと思うくらいです。

暗示効果も働いているのか。。。

とにかく痛みは和らいだ感覚はするのでOKとしましょう。

レーザー光治療は倦怠感も誘うらしく、少し寝ていた感じでした。

家に帰って、鎮痛薬ロキソニンを飲み、睡眠薬マイスリーを飲み、再びバタンキュー。

次の目覚めは、かなり良くなっていました。

とにもかくも、とりあえず、安心しました。

次に激痛が起きたときはどうしようかという不安はあります。

トリガーポイント注射というものもあるので、次は最終兵器の五十肩痛み止めの注射も辞さない気がします。

ピップエレキバンもあるなあ、磁気ブレスレットもいいかなあとか、50肩は本当につらい! なんにでもすがりつきたくなります。

140525002

スポンサーリンク

激痛! 五十肩 再発

40・50代の方は、肩への過度な負担や運動は慎んだほうが良いかと思います。

引き金は、ゴールデンウィーク中の庭いじりで、古い木を鋸でガンガン切ったことかなあと推測しています。

こんなこと若いときには思いもよらなかったこと。

年を取れば、目・頭脳・肩・運動能力は確実に衰えます。

若いって素晴らしいなあ、健康っていいなあ、今やることは今やらなくっちゃ、、、

そうつぶやくこの頃です。

140525003

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で