日本の世帯貯蓄が平均1739万円って! 平均貯金とか平均年収とかのお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

  

スポンサードリンク

  

日本の世帯貯蓄が平均1739万円!!! いくら貯金があっても、いくら稼いでも、明日あの世へ行ってしまえばそれでおしまい。 いまやりたいことをやり、美味しいもの食し、美しいものを観る、感動する、笑う、そしてあまり周りに迷惑かけないでぽっくり行きたい、 生涯現役で明日に向かって歩きたい。 このブログのタイトルになりました。 2017.10.08追記:リンクがなくなってましたので削除しました。

 

 

日本の世帯貯蓄が平均1739万円って、そんなに・・・・

つい最近、世帯貯蓄が平均1739万円であると
総務省が5月16日に発表しました。
1世帯で1739万円も貯蓄があり、
アベノミクスによる株高が20%上昇に寄与したとありました。

総務省のサイトです。
I.貯蓄の状況(PDF:56KB) に載ってます。

総務省統計局
総務省統計局

1739万という数字が一人歩きして、
けっこうショッキングなニュースで話題になりましたね。

「みんなこんなに貯金しているのか、うちなんかこんなに貯めてないぞ」
という意見が大多数ではなかったかと思います。

結局、莫大に貯金している人と全く持ってない人を
単純に平均すればこんな数字になるんですよ、
でもそうはいっても貯金に励みましょうね的なまとめになった感がありました。

何も持ってない6人0円+100万円しかない3名+1億円1人の平均は、約1000万円。

高額貯蓄が上に上にと平均値を押し上げている、
極端ですが実態はこんなイメージです。

先ほどの総務省のサイト I.貯蓄の状況(PDF:56KB)

 

2017.10.08追記:リンクがなくなってましたので削除しました。

 

PDF2ページ目の
図1 貯蓄現在高階級別世帯分布?2013年? を見て戴くと、
(二人以上の世帯)では、平均値は1739万ですが中央値1023万、
次に
(二人以上の世帯のうち勤労者世帯)では、平均値は1244万、中央値735万と下がり、
このように大多数の実感と近づいていってます。

同じく
II.負債の状況(PDF:21KB)
III.世帯属性別にみた貯蓄・負債の状況(PDF:88KB)
こちらも大変興味ある統計になってますのでご参考にしてください。

 

2017.10.08追記:リンクがなくなってましたので削除しました。

 

金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」(2013年)

こちらのデータも興味深いです。
こちらの統計では平均貯蓄額1101万円。
金融資産の低い低年齢層VS金融資産の高い高年齢層の図式になっています。
また調査方法に難ありという意見もあるようです。

数字のトリックに惑わされずあくまで参考にしたほうがいいと思いますが、
だからといって安心とはだれも思わないはずです。
これからは確実に、持つ者と持たざる者との2極化が進んでいくことになります。
どちらに入るか、それに備えること、自分の身は自分で守りましょう。

 

ついでに平均年収も気になった

平均年収といっても、日本人というカテゴリーなのか、
サラリーマンというカテゴリーなのかで数値が変化します。

DODAデューダのサイト
平均年収/障害新銀データ2013(職種別)
どこからデータを引っ張り出したのかというくらいの
豊富なデータを披露しています。
転職サイトだからできる技でしょう。

DODAデューダのサイト
DODAデューダのサイト

よくみるとこちらもずば抜けて高額のごく少数の人が平均値を押し上げていますね。

 

私の結論

いくら貯金があっても、いくら稼いでも、明日あの世へ行ってしまえばそれでおしまい。
いまやりたいことをやり、美味しいもの食し、美しいものを観る、感動する、笑う、
そしてあまり周りに迷惑かけないでぽっくり行きたい、
生涯現役で明日に向かって歩きたい。

このブログのタイトルになりました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

  

スポンサードリンク

  

自由な人生を手にいれる教科書

濱田大輔さん(だいぽん)の「自由な人生を手に入れる教科書」 Amazonランキングで「1位」を獲得しました。 今なら期間限定、無料で入手できます。
さらに「12,800円」相当の「追加プレゼント」と「追加の電子書籍」までいただけます。
あなたの人生に大いなる気付きと刺激を与えてくれる独立のための自己啓発本といってもいい「自由な人生を手に入れる教科書」Amazonで1位の電子書籍(アフィリエイトで自動収益)を期間限定で無料配布中(追加プレゼント付き)この機会を逃さないようにお願いします。


自由な人生を手にいれる教科書

SNSでもご購読できます。

コメントを残す