2018/05/060 Shares

2016年11月 タイの思い出 ブミポン国王はスワンナプーム空港でも

サナム ・ ルアン公園辻タイのバンコク市内でプミポン国王の肖像

サナム ・ ルアン公園辻タイのバンコク市内でプミポン国王の肖像

4か月ぶりにタイに行ってきました。

タイは11月の後半というのに暑い。

11月の東京は雪が降るほど寒かったのでなおさらでした。

実際、東京では54年ぶりに2016年11月24日に初雪が降りました。

スポンサーリンク

タイのラタナコーシン王朝9世のプミポン王が逝去

プミポン王が逝去

10月13日午後、タイのラタナコーシン王朝9世のプミポン王が逝去

2016年10月13日、タイ国民の絶大なる信頼と尊敬を受けたブミポン国王がお亡くなりになりました。
タイの仕事仲間は、通勤時にマイカーで流れるラジオの国王に関係する歌が流れるたびに涙を流し、何度も運転を中断しながらも通勤してたそうです。
今回、仕事でまわったバンコクやアユタヤは普段と変わらずの風景でしたが、これまでと異なったところは、道路は国王を悼む巨大なポスターやカンバンに溢れていました。
タイでは至るところ、ビルや家の入口、お店や会社の入口などにプミポン国王のお写真が普通に掲げられています。

タイ料理

普通のタイレストランでのタイ料理

タイ料理

タイ料理

カキの油揚げ タイ料理

カキの油揚げ タイ料理

久しぶりに会った元相棒と、近くのタイレストランで食事しました。
料理は抜群においしかったです。特に最後の写真のカキの油揚げ!
2人で3500円くらいでした。
元相棒は事務所が移転して、長時間通勤を嫌っていまは在宅勤務で頑張ってます。

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景

クラウンプラザホテルからのバンコク市内風景です。
知っている人は知ってますが、クラウンプラザホテルのすぐ裏側は、日本人向け歓楽街のタニヤです。
アラウンドシックスティになると、仕事が終わって、夜の街を闊歩なんて、もう元気がないです。
明日の朝はJAL便が早いので、この日はもう寝ました。
二十代三十代四十代は夜の街を闊歩し午前様、次の日になっても、いつもどおり朝から何とか仕事をしてましたけどね。

スワンナプーム空港にて:お亡くなりになった国王の写真

スワンナプーム空港にて:お亡くなりになった国王の写真

帰りのスワンナプーム空港にてお亡くなりになった国王の写真を取りました。

合唱

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で