2018/05/051 Shares

笑ってはいけない、ゴルゴ13が海外安全対策を指南!(第1話 日本 外務大臣からの依頼)

golgo13

ゴルゴ13 golgo13

先日紹介しました「「ゴルゴ13の海外安全対策マニュアル 全13話」外務省の海外安全ホームページで閲覧できます!」。

これがなかなか突っ込みどころ満載で面白い。内容はもちろん役に立ちます。

面白さとお役立ちが両立した内容を今回あらためてご紹介をしようと思います。

どっちかというと突っ込みがほとんどですが。。。まずは「第1話  日本  外務大臣からの依頼」からどうぞ!

【あらすじ】この数年,テロが中東や北アフリカのみならず,欧米やアジアに拡散し,今や在外邦人もテロの標的になっている。 このような状況下,外務大臣は在外邦人の安全対策のためにデューク東郷(ゴルゴ13)に協力を要請。 ゴルゴは大臣の命を受け,世界各国の在外邦人に対して,「最低限必要な安全対策」を指南するための任務を開始した・・・。

「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」から抜粋http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

スポンサーリンク

第1話 日本 外務大臣からの依頼

golgo13part1 ゴルゴ13_外務省からの依頼

スポンサーリンク

表玄関から堂々と入館するゴルゴ

golgo13part1表玄関から堂々と入館するゴルゴ

表玄関から堂々と入館するゴルゴ

外務省外務大臣からの直々の依頼にもかかわらず、外務省表玄関から堂々と入省するゴルゴ13。

大胆不敵、裏をかくのは、やはり、百戦錬磨のゴルゴならではの策なのかと思われる。

スポンサーリンク

たびレジの存在も知るゴルゴ、結局外務大臣の依頼を受けてしまう

golgo13part1たびレジの存在も知るゴルゴ、結局外務大臣の依頼を受けてしまう

たびレジの存在も知るゴルゴ、結局外務大臣の依頼を受けてしまう

「たびレジ」とは?外務省が開発した海外旅行登録システムです。

たびレジ?-?外務省海外旅行登録?- Ministry of Foreign Affairs of Japan?から引用
たびレジは、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。


https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

そんな日本の海外旅行登録システム「たびレジ」なぞは「とっくに知っているよ」とゴルゴ13、外務省外務大臣からの安全対策指導依頼を受けてしまいます。

スポンサーリンク

外務省がゴルゴ13へ依頼した理由とは

golgo13part1臆病のせいでこうして生きていると告白するゴルゴ

ゴルゴ13は外務大臣高倉へ「なぜ俺に依頼したのか訳を聞こう」と質問します。

高倉外務大臣はこう答えます「強いて言えば、東郷さん、あなたが臆病だからだ」。

その前に、外務省はゴルゴ13の行動を、世界中の在外公館から把握しているとも語っています。

こうしてゴルゴ13の実績を高く評価した外務省は日本の海外安全対策の指導を、ゴルゴ13へうまく依頼してしまうのでした。

その時の決め台詞(きめぜりふ)が高倉外務大臣の「強いて言えば、東郷さん、あなたが臆病だからだ」だった訳です。

スポンサーリンク

今後の展開も期待できるシリーズ

golgo13part1マニュアルを読めとすごむゴルゴ

マニュアルを読めとすごむゴルゴ13

「第1話  日本  外務大臣からの依頼」はこちらから読めます。(PDF)

ぜひ、海外出張者、派遣者は、ご一読をおすすめします。

ゴルゴ13

黙々とパソコンで仕事中のゴルゴ13


http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/pdf/episode1.pdf

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で