2019/05/042 Shares

ハウスダスト対策で掃除機を徹底リサーチ、結果「紙パック式 MC-PB6A-A」で解決!

スポンサーリンク
ハウスダスト対策で掃除機を徹底リサーチ、結果「紙パック式 MC-PB6A-A」で解決!

ハウスダスト対策で掃除機を徹底リサーチ

ハウスダスト対策で掃除機を徹底リサーチ、結果「Panasonic 電気掃除機 紙パック式 MC-PB6A-A ブルー」で解決した件です。

今年に入って、咳がでたり、喉が痛くなることがこれまでより多くなったと感じました。

年のせいかとは思いながらも、なんとなく部屋を見渡すと、目には見えませんが、ひょっとしてハウスダストが原因??

調べると、「ハウスダストは、ホコリの中でも特に1mm以下の肉眼では見えにくいもののことを意味しています。」とありました。

ダスキンのサイトを閲覧しましたが、一読して、ハウスダストの脅威と恐怖を感じました。

それではレポートお送りします。

スポンサーリンク

まず、ハウスダストについて

シックハウス症候群

シックハウス症候群

ハウスダストについて、ダスキンのHPから、宣伝は入ってますが、分かりやすく参考になりました。

これまで部屋の掃除は、コロコロ、ウェットティシュ、雑巾で、割と頻繁に行ってます。

しかし、掃除できない場所、ベッドの下や、部屋や床の片隅や、狭い箇所に埋もれた積年の埃が、溜まりに貯まって部屋中に舞い上がり、拡散してきたのかと、それが咳や喉の痛みの原因ではないかと思うようになりました。

いろいろと思案した挙句、「部屋の掃除に、掃除機と空気清浄機が必要だな」という結論に至りました。

まずは、自部屋なので、とりあえずハンディーな掃除機を購入しようと考え、「ハウスダクト ハンディクリーナー」でGoogle検索をかけました。

スポンサーリンク

まとめると、ハウスダスト用の掃除機に必要な条件とメリット・デメリット

以上をまとめますと、ハウスダストのために必要な掃除機のポイントは、ここにあると結論しました。

・「吸引力」と「きれいな排気」

・「紙パック式」と「サイクロン式」

・「紙パック式」は紙パック交換の費用がかかる

・「サイクロン式」はフィリター掃除のメンテナンスがかかる

スポンサーリンク

充電式コードレスハンディ掃除機としては、具体的に何を買えばいいのか

●「レイコップ」はダニ除去に効果有り無しが入り乱れ、本当の評価が不明、さらに布団掃除に特化され、床や部屋隅など一般的な部屋掃除には不適

●「ダイソン」は長い充電時間(3時間)のわりに運転時間が短い(20分)(概略値です)

●「ダイソン」は充電回数300回では週2使用で3年で充電池交換(概略値です)

※数値は、いろいろな型式を見たカタログ平均値のイメージと思ってください。

カタログ値なので、使用時間が増せば増すほど、どんどん悪い方向へ行きます。

●「ダイソン」はイメージ的に高い

うーん、調べれば調べるほど、迷ってしまいます。

少し古いサイトですが、「初心者の掃除機選び.com」が非常に参考になりました。

掃除機という切り口で「よくぞまとめてくださったなあ」という秀逸なサイトです。

感謝!!

▼「初心者の掃除機選び.com」直接リンクへ行きます。

※Forbidden と表示されますがちゃんと表示してくれます。

スポンサーリンク

現時点の私の結論

掃除機

掃除機

● 自部屋の掃除のみなので、無理にコードレスにする必要はなく、コード式が安価でよい

● 紙パック式、吸込仕事率はざっくり200-500Wくらい、軽量小型(本体2kgくらい)、旧式でもいいので安価なものでよい

● 週に一度は掃除機がけをする(布団シーツ等もやる)

● 布団掃除のとき用に布団用ローラ(吸口)も購入する(例:アイワ?ふとん専用ダニクリーン)

● 目に付いた汚れ、ゴミ、埃は、即座にコロコロやティシュで除去する

● ハウスダストに負けない体質にする ⇒別途研究の必要有り

いろいろと時間と手間をかけましたが、一万円くらいですみそうです。

1番大切なことは、最後の「ハウスダストに負けない体質にする」!

これに尽きるかな。

スポンサーリンク

結局、Panasonic製 MC-PB6A-A を購入

購入する掃除機を決めて、ハウスダスト対策のため掃除機を買いました。

「そこそこの吸引力」「紙パック式」「安価」「掃除をする時間確保のためのコード式」を考えると、必然的に従来方式の旧態依然とした掃除機になりました。

紙パック式電気掃除機のPanasonic製 MC-PB6A-A。

はい、9000円でした。

それで必要十分!!

買って掃除した後の経過ですが、よく働いてくれます。

食事にも注力して体質改善をはかりつつも、吸引力抜群のパナ製 MC-PB6A-Aでチリホコリを徹底的に吸引除去。

今では咳はかなり軽減されてきました。

お安く買って効果は抜群とはこのことです!!

それでは以降は「Panasonic 電気掃除機 紙パック式 MC-PB6A-A ブルー」を実際に購入して、受取、開梱、組み立て、掃除、使った感想をご報告します。

スポンサーリンク

受取:Panasonic製 MC-PB6A-A

Panasonic 電気掃除機 紙パック式

Panasonic 電気掃除機 紙パック式

●Panasonic 電気掃除機 紙パック式

●MC-PB6A-A (ブルー)

●パワフル&コンパクト 470W(吸い込み仕事率)- 約60W

●床上の浮遊ハウスダストを吸い込む エアダストキャッチャーエアロノズル

楽天市場で発注し受け取りました。

スポンサーリンク

開梱:Panasonic製 MC-PB6A-A

パワフル&コンパクト 470W(吸い込み仕事率)- 約60W

パワフル&コンパクト 470W(吸い込み仕事率)- 約60W

コンパクトに収納されています。

シンプルなたたずまい。

スポンサーリンク

組立:Panasonic製 MC-PB6A-A

床上の浮遊ハウスダストを吸い込む エアダストキャッチャーエアロノズル

床上の浮遊ハウスダストを吸い込む エアダストキャッチャーエアロノズル

ワンタッチで簡単に組み立てられます。

スポンサーリンク

掃除:Panasonic製 MC-PB6A-A

Panasonic 電気掃除機 紙パック式

Panasonic 電気掃除機 紙パック式 MC-PB6A-A ブルー

コンパクトで軽いので、クルクル回って掃除しやすい。

紙パックが交換時期が来れば、掃除機がお知らせしてくれます。

ゴミがたまった紙パックはポイっと捨てるだけ。

紙パックの費用は少額なので、デメリットでもなんでもありません。

スポンサーリンク

まとめ:Panasonic製 MC-PB6A-A

Panasonic 電気掃除機 紙パック式 MC-PB6A-A ブルー

Panasonic 電気掃除機 紙パック式 MC-PB6A-A ブルー

ホースをぐるぐる巻きつけ立てれば、高さ67cmくらいなので、収納もラクチン・スッキリです。

シンプル、コンパクト、安い!

ハウスダスト対策のための掃除機としては紙パック式電気掃除機、私はこれで必要十分です!!

追記:吸引力抜群のコスパに優れたPanasonic製 MC-PB6A-Aのおかげで咳は大幅に軽減。

やっぱりシンプルイズベストです!

スポンサーリンク

最近の掃除機の動向

■ロボット掃除機
より賢くなって隅々まで掃除、 ゴミ捨て自動化、メンテンンスも自動化、AIとIoTで怒涛の進化を続けるロボット掃除機。
機能が発揮して部屋を動き回るには、広い家、床の平面さ、障害物がない、そういう点で日本の家屋に向いているのか、いまだ需要性に疑問ありです。
逆に、広くて平坦な部屋を持っている人たち、富裕層にとっては最強です。

■ハンディ掃除機
デザインも洗練、より軽量化、吸い込み能力もパワーアップ、ゴミ捨ても簡単、設置に制約なし、と進化しているハンディクリーナーです。
広くない家には最適です。
まだまだ運転時間に問題ありと思います。
売れ筋にからみ高級品化が進み、価格も高いのも難点です。

■紙パック式掃除機
僕が一貫しておススメしているタイプです。
性能・機能、さらにお値段では必要十分です。
置き場所・コンパクト・おしゃれさ・見た目・重量の点で劣りますが、そういう欠点をしのぐメリットありです。

新しい需要に関係して、こちらも新しい掃除機が出てます。

■床拭きロボット掃除機
■スティック型掃除機

面白い掃除機製品が次から次へと出てきます。
別途、レポートします。

こちらのハウスダスト記事もどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で