2018/05/041 Shares

5年間かけて我が家のリフォーム・建て替えの計画・実行を今日から開始

リフォーム・建て替え

リフォーム・建て替え

我が家は25年は優に経過し、あと数年で築30年になろうとしてます。

あの大震災を経て、我が家もガタが来ている状態です。終の棲家(ついのすみか)として、どうすべきか、リフォームもしくは建て替えをすべきなのか、別の地に移り住むのか、自分の趣向、生き方、予算、家族、いろいろなことを考えて、決めていきます。

そこで、本日から5年間ほどかけて、我が家のリフォームもしくは建て替えの計画・実行を今日から開始したいと思います。

スポンサーリンク

<現状分析>

リフォーム・建て替え

リフォーム・建て替え

雨漏れなどありませんし、我慢できないような酷い状況にはなっておりません。

大地震さえなければ、あと10年20年は致命的にはならないという、根拠なき自信のような大丈夫感もあります。

一方で、もうすぐ定年やがて完全リタイア、残り半生は、そこそこリフォームあるいは建て替えして余生を過ごしたい、そんな気がしてきました。

  • 屋根・天井からの雨漏りはない。
  • 屋根はコゲ茶色になっている。
  • 外壁に白い粉が吹いている。
  • 床は破れてはいないが、軋む(きしむ)音が聞こえる
  • 壁紙が、積年のほこりやタバコのヤニ等により茶色に汚れている。
  • 3.11震災で壁にヒビが入っている。(数箇所)
  • 当然のことながら、全体的に経年劣化間がぬぐえない。

<漠然とした希望>

リフォーム・建て替え

リフォーム・建て替え

  • キッチン・収納を刷新する。
  • 老後の安全のため、可能なところはバリアフリーとしたい。
  • リビングとダイニングを仕切っているアコーディオンカーテンと壁をなくし、広々としたリビング・ダイニングとしたい。
  • リビング・ダイニングが広大な空間となるため、窓ガラスを壁全面とし、二重サッシ窓としたい。
  • 2階の自部屋を、ホテル風に、トイレ・洗面台を設置したい。
  • 3階建てにして、屋上バルコニーをつくり、ワンコと戯れたい。
  • 1階と2階のトイレを、最新トイレ・水道・壁紙張替え・床タイル張りにする。

※ 冷暖房ランニングコストを抑えるため、いつのまにか年がら年中、リビングとダイニングを仕切っていました。
※ 夢の3階建て+屋上バルコニー、2階建てを3階建てにリフォームは建築法的に経済的にも非常に難しいそうです。よって建て替えが正解とのことです。

<今後の計画>

リフォーム・建て替え

リフォーム・建て替え

リフォームや建て替えの知識や情報を収集します。

現状はどうなのか、終の棲家としてどうしたいのか、予算はいくらかかるのか、時期はいつなのか、について、詳細に調査します。

全体リフォームにするのか、部分リフォームするのか、建て替えが最適なのかを決めます。

我が家はまだ基本的に非常に綺麗な状態を維持していると思っていますので、わざわざ全体リフォームまでする必要ないし、もったいない、できる範囲はコストかけずに自分でやるのかなど、判断をしたいと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で