2018/05/022 Shares

日曜の夕刻、銀座(銀座シックス)から新橋(新橋駅前SL広場)へと散策【美食孤単(孤独のグルメ)】

日曜夕方T5時の銀座シックス

日曜夕方T5時の銀座シックス GSIX

日曜の夕方から夜にかけて、よくブラブラ散歩に出かけます。

コースはその日の気分でブラブラと。

その日は、銀座の「銀座シックスから新橋方面の「新橋駅前SL広場前」へと気ままにお散歩しました。

11月下旬の日曜日、そんなに寒くもなく散歩には好天気だったかも。

スポンサーリンク

銀座シックスの蔦屋書店と隣接するスターバックスはほぼ満席

歩行者天国の銀座中央通りの三越方面の風景

歩行者天国の銀座中央通りの三越方面の風景

もともと、銀座シックスの蔦屋書店と隣接するスターバックスでエスプレッソを飲むのがが目的だったのです。

柄にもなくまったり美術本でも見ながら、エスプレッソでも愉しめば(たのしめば)と。

しかし、5時近くになろうとしているのに、ほぼ満席で、エスプレッソも飲めずです。

しかたないので、TSUTAYA新橋のスターバックスへ向かいます。

さすがに日曜夜の新橋、TSUTAYA新橋のスターバックスは人も少ないだろうと。

歩行者天国の銀座中央通りの三越方面と新橋方面の風景。

けっこうワンコちゃんたちお散歩されている方も多かったです。

次はワンコと行きたいな。

歩行者天国の銀座中央通りの新橋方面の風景

歩行者天国の銀座中央通りの新橋方面の風景

銀座の歩行者天国は夕刻5時に終了です。

5時になるやタクシーや業務用車両が銀座中央通りへ突進。

けたたましく鳴るクラクション。

思わず振り返ると。

歩行者天国の終わりが5時だとは気づかない歩行者、そのことさえ知らない人たち、話に夢中になって道路を闊歩する男女。

自動車事故にならないよう気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

途中で偶然寄ったバー、クローズで残念 「INTERNATIONAL LADIES BAR BOO」

多国籍ガールズバー「INTERNATIONAL LADIES BAR BOO」

多国籍ガールズバー「INTERNATIONAL LADIES BAR BOO」

ときどき寄っている「INTERNATIONAL LADIES BAR BOO」。

多国籍軍のガールズバー。

いくたびに女の子が変わっています。

ドイツ、スイス、イギリス、フランス、、、

日本語OKです。

銀座7丁目のJR付近で、ちょっと場所は分かりにくいです。

Googleマップで検索かけてお立ち寄りください。

ワンドリンク制、カラオケあり、日本語OK、もちろんその子の出身国の言葉で語りかけてもOKです。

楽しいですよ。

せっかくだから、いっぱいひっかけようかと思ったのですが、さすがに日曜は営業してなくて残念。

新橋方面へ進みます。

スポンサーリンク

JR新橋駅前SL広場 2017 新橋クリスマスイルミネーション

JR新橋駅前SL広場 2017 新橋クリスマスイルミネーション銀座8丁目から、JR新橋駅前のSL広場に出ました。

2017年の新橋クリスマスイルミネーションがもう始まってました。

もう6時近く。

そのイルミネーションを撮影する人たち、日曜の新橋駅前は、それなりに人が多かった。

JR新橋駅前SL広場 2017 新橋クリスマスイルミネーション

イルミネーションのさまざまな色に変わります。

JR新橋駅前SL広場 2017 新橋クリスマスイルミネーション

JR新橋駅前SL広場 2017 新橋クリスマスイルミネーション

JR新橋駅前SL広場 2017 新橋クリスマスイルミネーションは、今年2017年11月16日(木)?2018年1月19日(金)開催中です。

スポンサーリンク

ガラガラの中華料理レストラン 台湾料理屋 980円お得セット

中華料理レストラン 台湾料理屋 980円お得セット

ガラガラの中華料理レストラン 台湾料理屋 980円お得セット

お目当てのTSUTAYA新橋のスターバックスもほぼ満席。

日曜夜6時過ぎてても、ほぼ満席なんて、信じられない。

立ち読みで時間を過ごして待っててもほぼ満席。

2人席を一人で利用している人もいるけど、なんとなく相席もしにくいし。

二子玉川の蔦屋家電の書店もほぼ満席だったし、読書だから長居する人が多いのだろうな!

お腹すいた。少し飲みたい。

新橋から少し行った先の浜松町の中華料理レストランにて、980円のお得セットを頼みました。

浜松町大門は日曜夜に営業しているお店は激減します。

台湾料理屋が運よく開いていたのでお得セット980円で、ビールと小料理3品。

お店は僕ひとり。

しみじみと飲んで食べました。

この記事のタイトル中の「孤独のグルメ」の主人公である井之頭五郎(独身 / 自営業)になった気分。

ちなみにタイトル中の「美食孤単」とは、漫画タイトル「孤独のグルメ」の中国語タイトルです。

台湾料理だったから!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で