2018/07/152 Shares

イオンカードセレクトからイオンゴールドカードへの最短入手の経緯を教えます!

半年くらいでイオンゴールドカードを取得しましたので情報をシェアします

半年くらいでイオンゴールドカードを取得しましたので情報をシェアします

一年位前の話ですが、

イオンゴールドカードセレクトインビテーションが来て、

半年くらいでイオンゴールドカードを取得しましたので、

報告がてら情報をシェアします。

けっこう最短レベルで入手できたのでは?

スポンサーリンク

イオンゴールドカードを持つメリット

まず、イオンゴールドカードの特徴をお伝えします。

イオンゴールドカードで一番利用しているのは、イオンラウンジ使用です。

お買い物で少し疲れたので、少し座って休みたい、のどが渇いたので飲み物をいただきたい、ゆっくり座ってスマホで情報チェックしたい、そんなときにおススメです。

空港ラウンジのイメージですが、休日はいつも混雑してますね。

そのほかの特典としては、
・年会費無料
・羽田空港エアポートラウンジサービス
・国内海外旅行の保険
・ETCカード発行無料(使用分は当然課金されます)

他にも特典はありますが、私としてはイオンラウンジ使用のみでOKです。

はっきり言って、イオンラウンジサービスを目的に、イオンゴールドカードのゲットを目指しました。

イオンゴールドカードで一番利用しているのはイオンラウンジ使用

イオンゴールドカードで一番利用しているのはイオンラウンジ使用

スポンサーリンク

イオンゴールドカード入手するために私が取った2つの方法

ネットでもイオンゴールドカードの取得に関しての情報の決定版というものがなかったようです。

実際に入手できた人の体験談しか参考になりませんでした。

イオン側では、こうすればイオンゴールドカードが取得できますよという条件は「直近年間100万円以上利用」を公開しています。

そこで、当時ネットで調査し、下記2点の方針を決めて実践しました。

その2点とは、

・イオン銀行を開設し、ある程度の残高を残す
・イオンカードセレクトを最大限に使用する

この2点を実行すれば、短期間でイオンゴールドカードを取得できるのではないかと推測しました。

上記の二点を実行するために下記を実際に行いました。
・イオン銀行に500万預金残高
・全ての取引にイオンカードセレクトを使用

「イオン銀行に500万預金」については、当時のお金をかき集めイオン銀行に資産を移動させました。(汗)

たしか300万預金でもイオンゴールドカード取得という体験談もありましたが、安全サイドで500万としました。

「全ての取引にイオンカードセレクトを使用」については、給与受取、電気ガス水道の公共料金の引落、ネットショッピングやスーパーなどのすべての買い物の決済等を、イオンカードセレクトで行いました。

イオンカードセレクトからイオンゴールドカードへの最短入手の経緯を教えます!

イオンカードセレクトからイオンゴールドカードへの最短入手の経緯を教えます!

スポンサーリンク

半年くらいでイオンゴールドカードのインビテーションが来た

約半年でイオンゴールドカードのインビテーションが来て、簡単な手続きを行い、イオンゴールドカードを取得しました。

イオンゴールドカードのオーナーになったときは、小躍りしてイオン店内を闊歩してました。

今考えると、すいぶん無駄買いもしました。(汗)

イオンラウンジでまったりコーヒーやジュースを楽しみました。

しかし、時がたって現在は、イオンゴールドカードイオン店内での買い物イオンラウンジの使用だけに限定して使っています。

それだけになりました。(笑)

今では、給与受取、電気ガス水道の公共料金の引落、買い物は、楽天カードで済ませてます。

楽天のほうがポイントが高いですから。

楽天への選択と集中で、すぐに楽天ダイアモンド会員になりました。

後日談として楽天へ話がそれましたが、イオンゴールドカードは一度入手すれば剥奪はなく、特典は継続しますので、頑張って取得しましょう。

もう一点、イオンカードセレクトとイオンゴールドカードとはカード番号が変更になるので、新しいカード番号への切り替えが必要になります。

イオンカードセレクトからイオンゴールドカードへの入手の経緯を教えます!

イオンカードセレクトからイオンゴールドカードへの入手の経緯を教えます!

スポンサーリンク

合わせて読みたいイオンの記事




イオンの私の実際の体験に基づくお得な利用方法を記事にしてます。どうかご参考にしてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で