2018/04/172 Shares

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

YouTubeチームさんから「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが突然来まして「そういえばYouTubeアドセンスをやっていたなあ」と思い出しました。

要は、私の「YouTubeアドセンス」はYouTubeの収益化審査の基準から外れるとのことです。

YouTube収益化審査基準とは、チャンネル登録者1000人以上チャンネルの総再生時間が4000時間以上、、、これ厳しすぎますね。。。

ということで、中断していた「YouTubeアドセンス」を再開断念します。

スポンサーリンク

■「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

上の図の通りですが、字が見えにくい方へ下記にてテキストで表示します。

YouTube は本日、YouTube パートナー プログラム(YPP)のアップデートについて発表いたしました。
YouTube の目標はできるだけ多くのクリエイターの皆様に YPP をご利用いただくことであり、今後もその目標に変わりはありません。
しかしながら、YouTube エコシステム全体におけるクリエイターの収益を守るため、より強力な保護対策が必要となっていることもまた事実です。

変更点
本日発表となった新しい資格要件では、YouTube で収益化を有効にするためには過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間以上であり、かつ、チャンネル登録者が 1,000 名以上いることが必要となります。
お客様のYouTube チャンネル(Terry Miyama)はこの条件を満たしておられないため、残念ながら収益化の対象ではなくなります。
これに伴い、今後 30 日以内に上記の条件が満たされない場合、YouTube パートナー プログラムに関連するあらゆる収益化ツールおよび機能は 2018 年 2 月 20 日をもってご利用いただけなくなります。
本メールをもちまして、YouTube パートナー プログラム規定を終了させるための 30 日の事前通知とさせていただきます。
YouTube は、成功を収めているチャンネルから収益を得る機会を、誰にでも等しく提供するということを信念の 1 つに掲げています。
その一環として、クリエイター アカデミー、ヘルプセンター、クリエイター向けサイトなどのリソースをクリエイターの皆様に提供しています。
現時点でお客様のチャンネルが新しい条件を満たしておられない場合は、ぜひこのようなリソースをチャンネルの成長にお役立てください。
YouTube は今後も、皆様のチャンネルがますます成長していけるよう、不正行為への対策を充実させて参ります。
ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

YouTube チーム

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

■長らく中断していた「YouTubeアドセンス」を再開断念します

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

「YouTubeアドセンス」は再開断念!「YouTube パートナー プログラムのアップデートに関する重要なお知らせ」というメールが来た件

簡単にうと、私の「YouTubeアドセンス」はYouTubeの収益化審査の基準から外れるとのことです。

<YouTubeの収益化審査の基準>
・チャンネル登録者1000人以上
・チャンネルの総再生時間が4000時間以上

以前「YouTubeアドセンス」やっていたのですが、本業(サラリーマン)が多忙でいつのまにか断絶しておりました。

今になって、突然YouTubeチームさんからメールが来たわけですが、

・チャンネル登録者1000人以上
・チャンネルの総再生時間が4000時間以上

上ふたつは基準が厳しすぎて、とても再開する気になりません。

いや、他のユーチューバーさんにとっても、この基準、ハードルが高すぎるのでは、、、

チャンネル登録者1000人以上なんて、専業ユーチューバーさんでもかなり難しそうです。

これは観方としては、良質なコンテンツをユーザーに提供するというYouTubeも含め、Google様の基本理念でありますね。

「価値あるものを提供しないコンテンツは淘汰します」ということです。

ということで、長らく中断していた「YouTubeアドセンス」を再開断念します。(キッパリ)