2 Shares

【塚田農場 昇進の仕組み】課長から、やっと部長になりました!

やっと部長になりました。塚田農場の昇進の仕組み

やっと部長になりました。塚田農場の昇進の仕組み

会社帰りの一杯とかで、よく塚田農場に行っているのですが、今回でやっと部長になりました。

せっかく行っても塚田農場の名刺を忘れたりで捺印(ハンコ)をもらえずで(泣)

名刺を忘れずに毎回捺印していたならば、いまでは社長になってたかも(笑)

塚田農場の名刺とは、塚田農場での役職を証明するもので、名刺代わりになるものです。

貸与は禁止なので、友達や知人に貸してはいけません。

一回の来店につきスタンプを1個捺印し、スタンプが貯まると、次の役職に昇格していきます。

この巧妙なシステムにすっかりはまり、立派な塚田農場リピーターになりました。

それに加えて、女の子の浴衣姿も、ホスピタリティのよい接客も、グー!

そして、やっと栄えある部長になりました。

今回は塚田農場【昇進の仕組み】について語ります。

スポンサーリンク

塚田農場:部長までの道のり

やっと部長になりました。塚田農場の昇進の仕組み

最初は主任から@塚田農場の昇進の仕組み

やっと部長になりました。塚田農場の昇進の仕組み

課長のやまちゃん@塚田農場の昇進の仕組み

初来店のときは主任から始まります。最初は誰でも「主任」スタートです。

2回いくと(2つのスタンプ(捺印))で、課長になります。

5回行くと(5つのスタンプ(捺印))で、部長になります。

 

スポンサーリンク

塚田農場:役職の種類とスタンプ(捺印)回数の関係

やっと部長になりました。塚田農場の昇進の仕組み

来店するだけでもらえます。@塚田農場

主任⇒課長⇒部長⇒専務⇒常務⇒社長⇒会長

このような順で昇進していきます。

部長になったので、7個スタンプ(捺印)で、次は専務です。

10個で常務、12個で社長、14個で会長です。

まとめます。

主任からスタート
2個⇒課長 5個⇒部長 7個⇒専務 10個⇒常務 12個⇒社長 14個⇒会長

スポンサーリンク

塚田農場に関するコネタ

やっと部長になりました。塚田農場の昇進の仕組み

「嵐」だそうです。。。@塚田農場

■塚田農場に、宮崎、鹿児島、北海道の3種類ありますが、全国どこに行ってもスタンプ(捺印)は押してもらえます。安心してください。

■社長昇進の特典には、PARKERのボールペンをもらえるそうです。

■注意事項:半年間来店しないとリセットされるので要注意です。

スケジュールにしっかり予定をいれましょう。

また、塚田農場名刺はカバンや財布の中に常備しておきましょう。

■看板目玉メニューの地鶏の量が、以前と比べて、少なくなったと思うのは私だけでしょうか?

豪快な炭火で一気に焼き上げる名物料理、みやざき地頭鶏、値段据え置きで増量たのみます。

■会長よりも2段階上の秘密の役職とは?

「宮崎県日南市 塚田農場 新橋烏森口店」の女性スタッフは、会長よりも2段階上の役職です。(ご本人から直接聞きました)

毎日の昼食が塚田農場だったので、苦もなくそうなったらしいです。

その秘密の役職の名前は教えていただけなかったのですが、、、

ランチ一食でもスタンプ1個もらえますので、毎日ランチを塚田農場ですませば、トップレベルの役職も早期に達成できますね。

あの若い女性スタッフ、今でも働いているのかな?

スポンサーリンク

まとめの塚田農場

6か月間いかないと役職リセット、主任からというのは、リピーター促進の絶妙な仕組みです。

忘れないように、常に塚田農場の名刺は携帯しておくことです。

加えて、ボトルキープも効果的です。

ボトルは「夕」と書いて「せき」と読む、焼酎がおすすめです。

ラベルの裏側に「ありがとう」の文字が透けて見えますよ。

今度ためしてください。

さて、次は専務めざしてがんばろう!

※塚田農場の名刺では私は「やまちゃん」の愛称です。また塚田農場の回し者ではありません(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で