2018/10/070 Shares

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

スポンサーリンク
花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

日本列島が梅雨入りした後でくる夏のイベントといえば、花火大会ですね。

そうです、夏になると花火大会が気になる季節です。

みなさんはどこに行かれますか?

待ちに待った花火大会ですが、自動車も鉄道も大混雑するのでさすがにうんざりします。

人ごみが酷いし、暑いし、そんな時に限って雨が降るときもあります(悲)

そのような状態でも、花火大会の大混雑を逆手にとった、冷房が効いた快適空間で観覧できる方法があります。

10年以上からの私の裏ワザです。

スポンサーリンク

花火大会を冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

たまや!たまや!の声が響くと、真っ黒なキャンバスに色とりどりの花でできた天空の芸術を仰ぎ見ることができます。

日本の有名な花火大会を挙げると:
伊丹花火大会
熊野花火大会
平塚花火大会
川越花火大会
たまがわ花火大会
高松花火大会
四日市花火大会
山形大花火大会
濃尾大花火大会
常総鬼怒川花火大会
諏訪湖祭り湖上花火大会

中小の花火大会を入れるとこんなものではありませんね。
どこもかしこも花火大会は大混雑です。
しかし、そこを逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法とは?

 

 

答え↓↓↓

 

答え↓↓↓

 

答え↓↓↓

 

 

意図的に自動車で出かけます。

交通規制もかかって、中心部は自動車がほとんど前に進まなくなります。

そのような状態ですので、車中からバッチリ花火と轟音を味わえます。

しかも冷房で快適そのもの。

お弁当、飲み物も味わえます。

運転手はアルコールは絶対だめですよ!

スポンサーリンク

車中から花火大会を鑑賞するための準備

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

いいことづくめと思ってますが、これには準備が必要です。

お弁当、飲み物、お菓子などを予め用意する。

クライマックスの時間にベストポジションにいけるように、発車時刻を合わせて、時間調整します。
何回か行くと、いつごろ出れば一番いいか分かってきます。
また、ベストポジションもおのずと分かってきます。

そして、これが一番重要なこと、出かける前のおトイレはお忘れなく
我慢できなければ、ウィンカーと手で注意を引いて、側道に寄って横道で抜けてどこかで用を足せば、そんなに大変なことではありませんが。。。

毎年行けば要領が分かりますので、今年はお試しになってはいかがでしょうか?

●毎年何度も出かけて、クライマックスに出会うための発車時間・場所を把握しておく
●お弁当、飲み物、お菓子などを予め用意する
●出かける前は、おトイレは済ましておく
スポンサーリンク

花火の音が腹にドーンと来ます

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

車中からとった実際の画像 photo by Terry Miayama  @花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

実際に行った時の画像です。

このように大渋滞で車は、ほとんど止まった状態なのでスマホから画像や動画も撮影できます。

直近に近づいてますので、花火の音響がすごい! 腹にドーンと来ます。

スポンサーリンク

車のラジオ放送で実況中継を聴く

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

車中からとった実際の画像 photo by Terry Miayama  @花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

さらなる合わせ技であるコネタも紹介します。

車のラジオ放送で実況中継を聞くこともできます。

地方ラジオ局なら実況していると思います。

観て聴いて、花火大会をさらに楽しめます。

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

車中からとった実際の画像 photo by Terry Miayama  @花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

スポンサーリンク

まとめ

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法がお分かりになったと思います。
用意周到な準備が必要です。

まとめると、

●花火大会クライマックスの時間にベストポジションにいけるように、発車時間を調整する
●お弁当、飲み物、お菓子などを予め用意する
●出かける前のおトイレはお忘れなく
●運転する人の飲酒は絶対禁止です

え?「こんな方法よりは直に見に行った方がいいよ」
もちろんそれもおススメです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい花火の記事

■驚愕の事実!花火は水中でも火がつく! 打ち上げ花火は、雨・水に強く、風に弱い!
■花火大会の大混雑を逆手にとった冷房が効いた快適空間で観覧できる方法

 

日本人は花火大会大好きです。どうかご参考になさってください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で