0 Shares

Amazon Fire TV Stick 比較、購入、設置、トラブル、鑑賞までを全て報告

Amazon Fire TV Stick 購入、設置、鑑賞

Amazon Fire TV Stick 比較、購入、設置、トラブル、鑑賞

動画配信サービス(VOD)をテレビで見る方法として、次のデバイスを利用することになります。

・Fire TV Stick (Amazon)
・Fire TV (Amazon )
・Apple TV
・Chromecast
・Nexus Player

上記のデバイスをテレビに設置することにより、動画配信サービス非対応のテレビや、動画配信サービス非対応ゲーム機に接続されたテレビでも、簡単に動画配信サービス(VOD)を視聴することができます。
どれにするかですが、Apple TV は高級品なので別格として対象から外し、Chromecast Nexus Player については事前リサーチしましたがイマイチ、結局[ Fire TV Stick ]  [ Fire TV ]のどちらか迷いました。

本記事では、[ Fire TV Stick ]  [ Fire TV ]の比較、[ Fire TV Stick ] に決めた経緯と理由・購入・設置・トラブル・鑑賞結果についてご報告したいと思います。

スポンサーリンク

Amazon Fire TV Stick 購入の経緯と理由

Hulu をお試しで一時完了の予定でしたが、魅力に取りつかれ引き続き有料で利用中です。
関連記事(別タグで開きます):【Hulu】2週間無料お試しのはずが結局継続しちゃった件 VOD 動画配信サービス
次のお試しは、Netflix, U-next にするかと迷いながらも、パソコン、スマホ、テレビ(+PS4) で快適に鑑賞しています。
光LANはもちろんのこと、モバイルWi-Fiルータ(WIMAX2+)でも、は快適に支障なく鑑賞できてます。

そんななか、皆さんもそうだと思いますが、複数のテレビをお持ちだと思います。
応接間のテレビなんですが「応接間で家族団らんで見たいな」と思ったところ、応接間のテレビでは視聴できないことが判明!!
動画配信サービスを受信できないテレビ、すなわちゲーム機(PS4等)と接続してないテレビスマートテレビでない普通のテレビでは、有料動画配信サービスを見ることができません。

そこで、リサーチしたところ次のデバイスが候補に挙がりました。

・Fire TV Stick (Amazon)
・Fire TV (Amazon )
・Apple TV
・Chromecast
・Nexus Player

各デバイスはそれぞれの特徴があり、結局、総合的に判断して Amazon Fire TV Stick に決定。

スポンサーリンク

[ Fire TV Stick ]  [ Fire TV ] の違い

それぞれのデバイスを比較する前に、混乱する[Fire TV Stick] [Fire TV] の相違を説明します。
Amazonでは、[Fire TV Stick] [Fire TV] の2種類を製造販売してますが、名前も似ていますし正直ややこしいですね。

ざっくり比較しますと;

■Fire TV Stick (Amazon) :安価、普通に見る分には全く問題なし
■Fire TV (Amazon ):高価、高画質で見たい人向け

それでは、次に[ Fire TV Stick ]  [ Fire TV ]の比較を一覧にしてみました。

スポンサーリンク

[ Fire TV Stick ]  [ Fire TV ] の比較一覧

Amazonが出している[ Fire TV Stick ]  [ Fire TV ]の比較一覧。

デバイス名 Fire TV Stick Fire TV
ブランド Amazon Amazon
価格 5000円近辺 9000円近辺
解像度 最大 60fps・1080p 最大 60fps・4K Ultra HD
HDR-10対応 なし あり
プロセッサ クアッドコア 1.3 GHz クアッドコア 1.5 GHz
メモリ 1GB 2GB
ストレージ 8GB 8GB
音声認識リモコン あり あり
音声認識付きリモコンアプリ あり あり
オーディオ Dolby Audio Dolby Atmos
Wi-Fi デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11ac (MIMO)
デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11ac (MIMO)
ミラーリング あり(モバイル端末によっては別途対応するアプリが必要です) なし
同梱内容 Fire TV Stick、音声認識リモコン、USBケーブル 電源アダプタ、HDMI延長ケーブル、単4電池2本、保証書、スタートガイド(PDF) Fire TV、音声認識リモコン、USBケーブル、電源アダプタ、単4電池2本、スタートガイド
形状 本体部分はスティック形状になっている 本体部分はボックス形状になっている
外観

上記のように各デバイスはそれぞれの特徴があります。
結局、総合的に判断して Amazon Fire TV Stick に決定しました。
以下、Amazon Fire TV Stick の実際の購入価格、設置、トラブル、鑑賞結果です。

Fire TV Stick

新品価格
¥4,980から
(2018/9/2 08:16時点)

Fire TV – 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

新品価格
¥8,980から
(2018/9/2 08:15時点)

スポンサーリンク

[ Fire TV Stick ]  実購入価格

Amazon Fire TV Stick 購入、設置、鑑賞

ビニール袋に入った開封前のAmazon Fire TV Stick

近くのケーズデンキで、4980円、税込み、新品で買いました。ご参考として、2018年8月のお盆期間中です。
価格的にはどうなんでしょうか、アマゾンでの価格よりは高いですが、即入手、即設置、すぐに視聴ができる点ではそんなに高くもない値段と思いますよ。

アマゾンではときどきキャンペーンをやっていますので20%オフで買えるときもあります。また、アマゾンプライム会員ならさらに格安で買えます。

見たい時がベストなので4980円、税込み、新品で私的には問題ありません。

Fire TV Stick

新品価格
¥4,980から
(2018/9/2 07:46時点)

スポンサーリンク

[ Fire TV Stick ]  設置

Amazon Fire TV Stick 購入、設置、鑑賞

箱の中身を取り出したところ Amazon Fire TV Stick

同梱のスタートガイドでスムーズに設置できます。

Amazon Fire TV Stick 購入、設置、鑑賞

Amazon Fire TV Stick 同梱内容

パソコンもしくはスマホで設定済みの経験をしていれば、テレビでの設置も問題なく完了できるはずです。
スムーズに進めば15分程度で開封、設置、視聴まで行くはずです。
私の場合は次のトラブルがあったため30分かかりました。(テレビ2台)
忘れずに、手元にアマゾンとフールーのID/PWのメモを置いておきましょう。

スポンサーリンク

[ Fire TV Stick ]  トラブル3点

開封から設置、使い始めて1週間経過しましたが大きなトラブルはありませんが、小さなトラブルはありました。
[Fire TV Stick] の止め方以外は参考になるかどうかは分かりませんが3点ほど。

①リモコン裏蓋が外れない

リモコンの裏ブタを外して電池を挿入しますが、ウラブタがツルツル滑って取り外せませんでした。
先の鋭いもので隙間をこじ開けようとしましたが、リモコンが傷つくので断念。
時間をおいて何回かトライしてやっと裏蓋が外せました。

②テレビ画面が正常に表示しない

1台目のテレビ設置では全く問題なくスムーズに視聴完了。
なのに別の2台目のテレビで付け替えてみたところ、画面表示をしてくれません。
電源を外してリセット、アマゾンとフールーのID/PWの再確認、いろいろやりましたがダメ。
初期不良発生か、クレーム処理が面倒だと思いながらも、最初からの手順を何度か繰り返したところ、どうも[Fire TV Stick]とテレビ間のHDMI端子の接触が悪かったようです。
[Fire TV Stick]HDMI端子を上下左右にグリグリ動かすとテレビ画面が正常に表示されました。

➂[Fire TV Stick] の止め方が分からない

上記の2点はあまり参考にならないかもしれません。次のトラブルは参考になるかな?
3点目が、[Fire TV Stick] の止め方です。
テレビ側はテレビリモコンで電源オフですが、[Fire TV Stick] 側は電源スイッチなし???
こちらはスタートガイドにも書いていません。ネットで調べないと分からないと思います。
電源を切断するのが一つの手ですがテレビ裏側にある[Fire TV Stick] まで行って手動でケーブルを外すのはスマートではありません。
結論を言いますと、リモコンのホームボタンを長押しするとスリープ状態に入るということです。
[Fire TV Stick] の止め方はスタートガイドに付記すべき内容です!!
まとめますと、

●コンセントを抜く、電源ケーブルを外す、スイッチ付き電源タップで電源を切る、などして手動で電源を切断する
●リモコンのホームボタンを長押し、スリープ状態に入る
スポンサーリンク

[ Fire TV Stick ]  鑑賞結果

Amazon Fire TV Stick 比較、購入、設置、トラブル、鑑賞

The Walking Dead (c)2012 AMC LLC. All Rights Reserved

すでに1週間経過、テレビ(40インチ)で鑑賞しております。
パソコン・スマホで視聴する感覚と似てますが、パソコン・スマホとは違い、大画面高音質でソファで快適すぎて人を堕落させます(笑)強力な暇つぶしマシンです。
また、テレビで見るときは大画面なので、「ウォーキングデッド」などのホラーのグロいシーンが非常にキツイ(笑)

私はアマゾンプライム会員に入っていませんが、会員でなくてもAmazon Fire TV Stick は良いデバイスであると評価します。
ただYouTubeが見れない点は、Googleは競合他社なので、ここは受け入れましょう。

スポンサーリンク

動画配信サービス記事もあわせてどうぞ

こちらの動画配信サービス(VOD)記事もご参考にどうぞ。

 ▲【Hulu】2週間無料お試しのはずが継続しちゃった
 ▲【Hulu】フールー 定額見放題 2週間無料にハマった

今回はお盆休み期間ということで一気にデバイス選択、購入、設置、視聴までと駆け上がってきましたが、長期休みということでよかったです。
仕事日にこれをやっちゃうと、テレビの前に釘付けになり、翌日の仕事に支障をきたすことになります。(笑)
究極の快適な時間つぶしデバイスですよ、これは。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で