2018/12/260 Shares

最終的に東京電力「電気ガスセット割」に決めた経緯はコチラ、東京ガスさんごめんなさい

スポンサーリンク
最終的に東京電力「電気ガスセット割」に決めた経緯

最終的に東京電力「電気ガスセット割」に決めた経緯

東京電力さんと東京ガスさんが競合している「電気ガスセット割」。

深田恭子さんCM効果で露出が高かった東京ガス「ガス電気セット割」に飛びつき、シミュレーション結果もお得とでましたので、最初は東京ガス「ガス電気セット割」に決まりの予定でした。

ところが東京電力でも同じことをやっており、同様のシミュレーションを実施したところ、東京ガスさんの約3倍のお得な結果が出ました。さっそくWEBから申し込みをしました。
すぐに東京電力「お申込み受付完了のご案内」が届けられました。

問題はここからで、すでに東京ガスから実際に届けられた申込用紙一式を受け取っておりいまだ返信封筒は返してないものの、東京電力と東京ガスとで契約がバッティングしているのではないかと。

状況を確認するため、東京電力と東京ガスの両方に電話しました。
結果的には、東京ガスは正式契約に至っておらず、東京電力に決定です。

というわけで、「最終的に東京電力「電気ガスセット割」に決めた経緯はコチラ、東京ガスさんごめんなさい」をレポートします。

スポンサーリンク

最初は東京ガス「ガス電気セット割」に決まりの予定だった

最初は、東京ガスの「ガス電気セット割」に申し込む予定でした。
自分でWEBで自己シミュレーション、電話でも東京ガス担当の方にシミュレーションをしていただき、東京ガス「ガス電気セット割」はお得だと確信。

電話3日後に東京ガスから実際に届けられた申込用紙一式

電話3日後に東京ガスから実際に届けられた申込用紙一式

そのときの過去記事がこちらです。

 ▲ここから始まった。深田恭子x東京ガス「ガス・電気セット割」はお得?

ところが、東ガスさんの書類が来まして早速封筒で返そうかと思っていた矢先、東京電力でも同じことをやっていることをネットで偶然知りました。

スポンサーリンク

あとから知った東京電力でも同様の「電気ガスセット割」を実施していた

東電さんでも同じようなことやっているんだということで、シミュレーシをやってみましたところ。
東京電力のシミュレーションをやると東京ガスのなんと約3倍のお得な結果が出ました。

感覚的には、電気代がガス代よりも高ければ東京電力さんのほうがお得な結果になると感じます。
さっそくWEBで申込みボタンを押すと、この時点で正式申し込みのようです。(注意!)

最終的に東京電力「電気ガスセット割」に決めた経緯

東京電力からのメール抜粋 東京電力「電気ガスセット割」

長いですが東京電力からのメールを引用します。
重要事項が書かれているので必読です。赤い太文字にしてます。

【東京電力エナジーパートナー】受付完了のお知らせ 電気・ガス料金プラン  東京電力エナジーパートナー
──────────────────────
■□  【東京電力エナジーパートナー】
■□ 受付完了のお知らせ 電気・ガス料金プラン
──────────────────────

この度は電気・ガス料金プランにお申込みをいただき、ありがとうございます。下記のとおり、お申込みを受け付けましたのでお知らせいたします。
■お申込み受付日:2018年08月x日
■Web申込番号:105xxxx
■電気のお申込みプラン:xxx
■ガスのお申込みプラン:xxx

■ご利用開始までの流れについて
お申込み受け付けから、電気・ガスの使用開始日までの流れについてご説明いたします。

==【電気のご使用開始までの流れ】==

[ 1 ] お申込み受付完了メールの送信
※メールが送信された時点でお申込みのお手続きは完了しております。
入力いただいた内容を確認のうえ、手続きをさせていただきます。
※Web申込番号は大切に保管してください。
※Webからお申込み内容の変更や取消しができません。
当社カスタマーセンターへお問い合わせください。

─ ↓ ──────────────────
[ 2 ] お申込み 数週間以内 スマートメーターへの取替工事
※新しい料金プランへのご加入にあたり、スマートメーターへの取り替えが必要となります。
※当社でスマートメーターへの取り替えの手配をいたしますので、お客さまによる当社へのご連絡は不要です。
※原則、スマートメーターの取替にともなうお客さまの費用負担はございません。
※スマートメーターへの取替工事は、申込みから2週間を目途に行いますが、申込み受付の状況や一般送配電事業者の工事の状況により2週間以上かかる場合がございますのであらかじめご了承ください。

─ ↓ ──────────────────
[ 3 ] お申込み~ご利用開始前後
ご契約内容のお知らせ
※電気のご契約については、当社Webサービス「くらしTEPCO」でご契約内容をご確認いただけます。

─ ↓ ──────────────────
[ 4 ] ご利用開始日
新しい料金プランでのご利用開始です
※手続きが整った月または翌月の電気の検針日で、新しい電気のプランへ切り替わります。
※当日に電気の工事などはありません。

─ ↓ ──────────────────
[ 5 ] 検針日以降
ご請求内容のお知らせ
※電気料金のお支払いに応じて貯まるポイントは、ご契約開始月分から1か月ずつ順次付与いたします。
——————————————-

==【ガスのご使用開始までの流れ】==

[ 1 ] お申込み完了
お申込み受付完了メールの送信
※メールが送信された時点でお申込みのお手続きは完了しております。
入力いただいた内容を確認のうえ、手続きをさせていただきます。
※Web申込番号は大切に保管してください。
※Webからお申込み内容の変更や取消しができません。
当社カスタマーセンターへお問い合わせください。
(Web申込番号をご用意ください)

─ ↓ ──────────────────
[ 2 ] お申込みから使用開始日前後
ご契約内容のお知らせ

─ ↓ ──────────────────
[ 3 ] ご利用開始日
新しい料金プランでのご利用開始です
※手続きが整った月または翌月のガスの検針日で、当社へ契約先が切り替わります。
※当日にガスの工事などはありません。

─ ↓ ──────────────────
[ 4 ] 新しいガスの検針日以降
ご請求内容のお知らせ
※電気のご契約内容や月々の請求金額などは、当社Webサービス「くらしTEPCO」でも確認いただけます。

あらためてメールを読みますとかなり重要なことが書いてありました(汗)
特にメールの中でも「※Webからお申込み内容の変更や取消しができません。」とあるように注意が必要です。
東京電力さんのWEB申し込みは即決定になりますので慎重に申請を始めましょう。

そののちに、東京電力TEPCO「お申込み受付完了のご案内」封筒が送られてきました。

東京電力「電気ガスセット割」に決めた経緯

東京電力「お申込み受付完了のご案内」

ん?東京ガスさんの申し込みはどうなるのか?
東電さんと東ガスさんの2つの契約がバッティングしているのか?
それではということで、東電さんと東ガスさんへ電話で確認しました。

スポンサーリンク

東京電力さんと東京ガスさんへ電話で確認

最終的に東京電力さんの「電気ガスセット割」に決めた経緯

東京電力 新料金プラン電話番号 「電気ガスセット割」

最初に、東京電力さんへ電話しました。Web申込番号を聞かれますので手元にメモがあると早く進みます。

私「実は東ガスさんへも申し込んだのですが、東電さんの契約状況どうなっていますか?」
東京電力さん「こちらの方はすでに手続等が完了し来月から電気ガスセット割の運びとなっています」
私「東ガスさんへ申し込み書類はまだ送っていないのですがキャンセルは大丈夫でしょうか?」
東京電力さん「念のため東ガスさんへご確認なされることをおすすめします」
私「あとこちらでは何をすればいいですか?」
東京電力さん「何もすることはありません」

東京電力さんのほうは、すでに正式申し込みは受理されコトは進んでいるとのことでした。
いちおう念のため東京ガスさんへも確認したほうがいいと。
申込用紙を東京ガスさんへ送ってなく正式受付け受理はされてないはずとは思いましたが、念のため東京ガスさんへも電話しました。

東京電力さんの「電気ガスセット割」に決めた経緯

東京ガス 新料金プラン電話番号 「電気ガスセット割」

次に、東京ガスさんへ電話しました。

私「申込用紙を返信封筒で送り返していないのですがキャンセルは受け付けられますか」とお聞きしました。
東京ガスさん「まだ正式契約にはなっていないので申込用紙は破棄してください」とのお返事でした。

どうやら、これで東京電力さんの電気ガスセット割が正式適用されそうです。

スポンサーリンク

実際の評価は難しい、それでも電気ガスセット割はやるべき

さて、来月9月から東京電力さんの電気ガスセット割が適用されます。

■本当に電気ガス代がお得になるのか?
■本当に東京電力さんのほうがお得になるのか?

実際に本当にお安くなったかは、シーズン通して1年間は待たないと評価できません。
それに加えて、実際問題として電気ガス使用量は天候に大きく左右されますし、電気ガスの使い勝手にもよります。
単純にお得になったかの評価は難しい。。。

それでも何もせずに現状のままやり過ごしよりは、このような制度を利用して少しでも節約するのが得策だ!と私は考えます。
申請の手間暇だけで済みますから。

最終的に東京電力「電気ガスセット割」に決めた経緯をお伝えしました。
東京ガスさんごめんなさい、といいたいところですが東電さんにメリットなければ、また東ガスさんへまたはその他業者へ切り替えます。
たんなる手間ひまだけですのでそこは惜しみませんよ!

スポンサーリンク

後日来る「ご利用料金のお知らせ」の受取について

東京電力に契約を決めてから、「ご利用料金のお知らせ」が封書で毎月届くようになりました。

紙の無駄(ペーパーレス)の観点から、封書での受け取りを止めれば、ポイントバックの増加、使用料金の減額等のメリットが享受できるかと、東京電力さんへ電話してみました。

ご回答は残念ながら、現時点ではガス電気セット割については、「ご利用料金のお知らせ」の封書での郵送届けは維持するとのことです。

Web明細、つまり、WEBサイトで毎月の利用料金や使用量は把握できますので、希望者は少なくとも封書での受け取りをしない選択があってもよいのではないかと思います。

紙や配送の節約になりますよね。受け取った後の紙の処分にも貢献すると思います。

ご参考情報までに。(2018.11.19時点情報)

スポンサーリンク

あわせて読みたい東京電力vs東京ガスの過去記事3つ

 ▲ここから始まった。深田恭子x東京ガス「ガス・電気セット割」は本当にお得?

 ▲東京電力vs東京ガス「電気・ガスセット割」比較、結局どちらがお得?

 ▲そしてファイナライズ!東京電力「電気・ガスセット割」決定(本記事です)

 

ということで来月から東京電力さんの電気ガスセット割が始まります。
少しでもお安くなるのを期待してます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で