2019/05/030 Shares

ETCマイレージサービス 登録、ポイント還元、ETCカード 高速道路をお得に使う方法

スポンサーリンク
ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方、走れば走るほど勝手に貯まる!

ETCマイレージサービス 走れば走るほど勝手に貯まる!

ETCマイレージサービスとは?

登録、ポイント、還元率、お問合せ、ポイント還元と使い方、ETCカードなど高速道路利用でETCをお得に使う方法を解説します。

ETCマイレージサービスとは、高速道路の通行料金の支払額に応じてポイントがたまり、そのポイントを還元額(無料通行分)と交換するサービスです。

つまり、交換する還元額(無料通行分)は、ETCによる高速道路等の通行料金の支払いに利用できます。

ETCマイレージサービスを利用すれば、走れば走るほどマイルが勝手に貯まります。

ETCマイレージサービスの概要、実際の登録、サービスの受け方、ポイント確認、ポイント利用について解説いたします。

スポンサーリンク

ETCマイレージサービスを初めて知った

ETCをお得に使う方法! ETCマイレージサービスとは?

ETCをお得に使う方法! ETCマイレージサービスとは?

トヨタから最新の2017年秋版のナビ地図更新でましたので早速更新しました。
ナビソフト更新(HDD、書き換えタイプ)の代金は、計17,820円(税込み)でした。
次回は平成30年4月(2018年)がメンテナンスの時期となります。

何年もナビをノーメンテで放置しておくと、ときどき、ナビにない道路を走っているとナビからの指示がめちゃくちゃになり、運転が混乱するという事態に陥ります。
成田空港へ行くときに圏央道を利用したときに、圏央道高速道路上を走っているのにナビ上は圏央道は存在せず、ナビは降りろ降りろという指示で、高速道路で走っているので焦った次第。
高速では危ないので、そろそろ最新にしないと事故にもつながるのでと思い、2017年秋版に書き換えました。
年に2回更新なので、最新版が出るまで数か月待ちました。

その待ち時間、トヨタのスタッフと雑談していると、ETCを利用をお得にできますよという情報を聞きました。

それが、ETCマイレージサービス

ETCは5年以上利用していたのに、不覚にも全く知りませんでした。

スポンサーリンク

ETCマイレージサービスとは?

ETCマイレージサービスとは? 高速道路利用でETCをお得に使う方法!

ETCマイレージサービスとは? 高速道路利用でETCをお得に使う方法!

高速道路の通行料金の支払額に応じてポイントがたまり、そのポイントを還元額(無料通行分)と交換するサービスです。
つまり、交換する還元額(無料通行分)は、ETCによる高速道路等の通行料金の支払いに利用できます。

  • ETCマイレージサービスは事前に登録が必要。
  • ETCマイレージサービスの登録は無料で年会費もかからない。
  • 申し込みは、ETCカード(ETCクレジットカード)とセットアップされたETC車載器が必要。
  • 最大割引は、利用額5万円で、還元額は5千円。つまり、割引9.1%となります。
スポンサーリンク

ETCマイレージサービスに登録しました

マイレージ登録に必要なものはこちらです。

・車載器管理番号
・車両番号
・ETCカード番号

インターネットから申し込みました。


無事に登録が完了すると、ETCマイレージサービスのマイレージIDとパスワードは、後日郵送にて通知が来ます。
インターネットから申し込むと、申込みしてからすぐにポイントが反映されます。
ETCマイレージサービスに登録

ETCマイレージサービスに登録

< 私の場合、中古車であるため >
中古車の場合で、「同一の車載器管理番号が既に登録されています。」というメッセージがあった場合は、ETCマイレージサービス事務局へ電話すれば過去の登録情報を抹消してくれます。

「同一の車載器管理番号が既に登録されています。」

その時は下記へ電話します。

ETCマイレージサービス事務局へ電話

ETCマイレージサービス事務局へ電話します。

電話すると、必要な情報をオペレーターが尋ねますので答えます。
名前、住所、車載器管理番号、車両番号など、聞かれました。
返信するので、いったん切るよう指示されます。
約10分くらい待つと、返信の電話が来ます。
その際、過去の登録は削除したので、新規登録をするよう指示を受けます。
再度、新規登録を始めることになります。
次はうまく進めることができ、登録を完了できます。

スポンサーリンク

ETCマイレージサービスの利用の進め方

ETCをお得に使う方法! ETCマイレージサービスとは?

ETCをお得に使う方法! ETCマイレージサービスとは?

登録

ETCマイレージサービスへの登録方法は上で書いたとおりです。

ポイントを確認

走行月の翌月20日に付与されます。
ポイント有効期間はポイント付与年度(4月からよく3月)の翌年度末となります。
利用に応じて、時々確認すればよいと思います。
ETCマイレージサービスのHPから確認できます。

追記:2018.07.20 あれからマイレージ貯まってました。
1374ポイントのうち、1000ポイントで500円が使えます。

ETCマイレージサービスとは? 高速道路利用でETCをお得に使う方法!

ETCマイレージサービス:高速道路利用でETCをお得に使う方法!

ポイントから還元額(無料通行分)へ交換

ここまで設定すれば、あとはETCマイレージサービスのポイントでお得に高速を走りましょう!

ポイントが走れば走るほど勝手に貯まります。

スポンサーリンク

ETCマイレージサービスから「現在ポイント及び還元額」メール

ETCマイレージサービス「ポイント残高のお知らせ」について、ETCマイレージサービス事務局からメールが来ました。「現在のポイント及び還元額(無料通行分)の状況」という内容のメールです。

ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方

ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方

【メール抜粋引用】ETCマイレージサービスのご利用ありがとうございます。
現在のポイント及び還元額(無料通行分)の状況をお知らせ致します。
http://www.smile-etc.jp/
(PCよりログインのうえ「マイページ」にてご確認ください。)
※ログインにはマイレージIDとパスワードが必要です。
■ETCマイレージサービス事務局(0570-010125)
http://www.smile-etc.jp/

ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方

現在のポイント:ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方

現在ご利用可能な還元額:ETCマイレージサービス

たった1374ポイント、たいして稼いでませんな!

ポイント交換するにも、1,000ポイント単位で500円分が東/中/西日本高速道路(株)(NEXCO)で使える状態です。

ポイント交換単位  還元額
1,000ポイント    500円分
3,000ポイント   2,500円分
5,000ポイント   5,000円分

試しに1,000ポイント=500円分を今度使ってみます。

スポンサーリンク

少しでも高速道路代を抑えたいならばETCマイレージサービス

車に乗ってる方は利用しないときはない高速道路ですが、必ず高速道路料金を徴収されますね。
通常はその料金は走った距離に応じて料金が設定されています。

少し遠出を使用ならば「あれ、こんなに高速道路代かかっちゃった。払わないと高速から出れないから行っちゃおう」で「しょうがない」状態ですね。

そこで、少しでも高速道路代を抑えたいならばETCマイレージサービスを使わない手はありません。

利用額10円に対して1ポイントが付与されます。
高速で走れば走るほどポイントが貯まって1,000ポイント貯まったとしましょう。

東/中/西日本高速道路(株)(NEXCO)では1,000ポイントに対して500円分が高速代に充てられるということです。

東/中/西日本高速道路(株)(NEXCO)のポイント還元
ポイント交換単位    還元額
1,000ポイント     500円分
3,000ポイント    2,500円分
5,000ポイント    5,000円分
・登録は無料
・年会費は無料

高速道路によっては、「17時から8時はポイント5倍」や「新規道路開通記念キャンペーン」などやっていますのでお得にポイントを貯めていきましょう。

スポンサーリンク

ETCカードのほうでもポイントが貯まる

ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方、走れば走るほど勝手に貯まる!

楽天ETCカード:ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方

楽天ETCカード

さらに、楽天ETCカードでは通行料金100円につき1ポイントが貯まるので、ポイント二重取りになります。
ただし年会費の注意が必要です。

・楽天PointClubの会員ランクが、ダイヤモンド会員・プラチナ会員の方は、楽天ETCカードの年会費が無料となります。
・楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードに付帯して楽天ETCカードを持ちいただく場合、ETCカード年会費は無料となります。
それ以外は年会費540円が徴収されます。


▲楽天ETCカード(楽天公式ページ)

イオンETCカード

・発行も年会費も無料
・ETCゲート車両損傷お見舞金制度も付帯:ETCゲートで開閉バーに衝突し、車両を損傷された事故に対し年1回一律5万円分の見舞金を支払い
・200円毎に1ポイント(1円相当)の還元

イオンETCカードのほうが楽天ETCカードよりも一見するとメリット大ですね。
※私の場合ですが、最初はイオンETCカードを使ってましたが、総合的に楽天のほうがお得になるということから楽天ETCカードに切り替えました。


▲イオンETCカード(イオン公式ページ)
スポンサーリンク

ETCマイレージサービス まとめ

ETCマイレージサービスのポイント還元と使い方、走れば走るほど勝手に貯まる!

ETCマイレージサービス 走れば走るほど勝手に貯まる!

ETCマイレージサービスのポイントでお得に高速を走りましょう!
走れば走るほど勝手に貯まるサービスを使わない手はありません!

ETCマイレージサービス事務局からメール、ポイント還元の特徴・登録・使い方・楽天ETCカード・イオンETCカードについて報告させていただきました。

高速をガンガン利用なされる方は、高速で走れば走るほど勝手にガンガンポイントが貯まっていくETCマイレージサービス、さらにETCカードでもポイントがたまる二重取り!

こんなおいしいサービスを使わない手はありません。

ETCカードを取得、ETCカードを車に差し込む、ETCマイレージサービスに登録、無料です。

あとは乗るだけで貯まっていきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で