0 Shares

大阪おすすめ展望台 「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」訪問記

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

大阪の誇る3大展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」が大盛況です。
というわけでサクッといってきました。リポートします。

個人的には観光という観点で、大阪の展望台のおすすめは「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」が鉄板と思ってます。
混雑を避ける分には観光客がごった返す人気時間帯は避けた方がいいですが、もちろん行ける時間帯、行きたい時間帯に行くのがいいです。
私は人が少ない時間、朝早くとかに行く方です。

人気時間帯傾向、ご参考です。

・大阪城天守閣は、17時に閉館するため観光客は昼に集中します。
・梅田スカイビルは、無料入場を利用する観光客も多い夕方に人気です。
・あべのハルカスは、夜景を楽しむ観光客が多いため夜に人気です。

そいうわけで、「大阪おすすめ三大展望台は大盛況 大阪城天守閣、梅田スカイビル、あべのハルカス」をどうぞ!

スポンサーリンク

大阪城天守閣

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」撮影:テリー美山

大阪城公園の大阪城天守閣、8階展望台から大阪を一望できます。
1583年 天正11年に豊臣秀吉が築城した大阪のランドマークのひとつ大阪城天守閣は、大阪夏の陣や落雷により2度焼失しているため、現在は3代目です。

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

8階展望台からの見晴らし「大阪城天守閣」撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

8階展望室 「大阪城天守閣」 撮影:テリー美山

大阪城にある豊臣秀吉公のお姿を3選します。

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

豊臣秀吉 大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」 撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

豊臣秀吉 大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」 撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

豊臣秀吉 大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」 撮影:テリー美山

天守閣からの見晴らしは最高、景色は抜群!
館内の展示物や映像も色々と勉強になって非常に面白い。
館内には大阪城の歴史が分かる資料などが展示されています。
8階の展望台からは大阪市街が一望できます。
大阪城天守閣からの眺めを楽しむだけでなく、天守閣をバックに写真を撮る観光客もとても多かったです。

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

大阪城の中では甲冑を身に着け撮影ができます。大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」 撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

8階展望室の売店。大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」 撮影:テリー美山

住所・時間・料金・アクセス

住所:大阪市中央区大阪城1-1
時間:9時から17時 最終入館は16時半
料金:600円
アクセス:谷町4丁目駅から徒歩15分、大阪城公園駅より徒歩15分、森ノ宮駅から徒歩20分

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

大人600円で入城できます。大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」 撮影:テリー美山

スポンサーリンク

梅田スカイビル

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「梅田スカイビル」撮影:テリー美山

大阪のランドマークとして知られる梅田スカイビル。
大阪駅から徒歩10分くらいで着きます。
地上40階、地下2階のビルで、人気なのが高さ173メートルもある「空中庭園展望台」です。
空中庭園展望台では、360度見渡せる美しい眺望を楽しめます。
場所は、梅田スカイビルの39階・40階・屋上を目指しましょう。
大阪の街を一望できる絶景を始め、独特の造形は世界的にも有名で建築に関心がある人も訪れます。

空中庭園展望台

梅田スカイビル 空中庭園展望台は、朝の気持ちいい空気が流れるオープン直後と、夜景を楽しめる時間帯に外国人観光客が多く訪れます。
周遊バスでの無料入場が終了になる18時前になると一気に行列ができるのでその時間帯は避けましょう。

リフトアップ工法を世界で初めて採用した建築

リフトアップ工法を世界で初めて採用した建築であることから、施工や歴史を紹介する展示物に足を止める外国人旅行観光客の姿が目立ちます。
併設されているカフェでお茶を飲みながら長時間、滞在する人も多かったです。

住所・時間・料金・アクセス

大阪おすすめ展望台「梅田スカイビル」撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「梅田スカイビル」撮影:テリー美山

住所:大阪市北区大淀中1-1-88
時間:9時半から22時30分 最終入場22時
料金:大人1500円
アクセス:大阪駅より徒歩7分、各線梅田駅より徒歩9分

スポンサーリンク

あべのハルカス(ハルカス300)

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

大阪おすすめ展望台「あべのハルカス」撮影:テリー美山

あべのハルカス(別名:ハルカス300)は何と言っても高さ日本一を誇り、あべのハルカスの展望台では、迫力満点のガラス張り屋内回廊を楽しめます。
高所から関西を広々と見渡せる施設とあって、幅広い層の外国人観光客が訪れます。
絶景を背景に撮影する人の姿も頻繁なフォトジェスポットとなってます。
58、59、60階の3層構造で、それぞれが癒しや驚きをテーマとした工夫を凝らした空間となっているのが人気です。
58階の1面がウッドデッキの屋外広場天空庭園は、上空までが吹き抜け構造で、外気を肌で感じられる空間です。
特に、60階は360度足元から天井までガラスを配した屋内回廊で、300メートルの迫力を体感できます。

エッジ・ザ・ハルカス Edge the Harukas

大阪おすすめ展望台「大阪城天守閣」「梅田スカイビル」「あべのハルカス」撮影:テリー美山

拡大撮影したので画像がぼけてますが通天閣です。 撮影:テリー美山

大阪を一望できる高さ300メートルからの夜景はもちろんですが、冬の3Dプロジェクションマッピングや夜間営業開始した「エッジ・ザ・ハルカス」は反響が高いです。高層ビル最長端部でスリルを体験できます。
ビルの最長端部にあるデッキの上を命綱をつけて歩き、スリルを味わうことができる Edge the Harukas 。2018年7月から夜間営業もスタートしてます。

夜間限定の天空庭園と天井回廊

あべのハルカス(ハルカス300)は日本一の高さや空間の特徴を生かしたサービスが魅力となります。
屋上に位置するヘリポートを見学するツアーや夜間限定で天空庭園と天井回廊に光と音で彩りが加えられる演出なども好評です。
2018年7月から始まった「エッジ・ザ・ハルカス」の夜間営業が瞬く間に大人気になりました。地上300メートルのスリルと夜景が楽しめます。
また、自然と調和した豊かな植栽や食事とお酒などを楽しめるカフェレストランも併設され、くつろぎながら眺望を楽しむことができます。
ビアガーデンなど時期によって大人から子供まで期待に応える様々なイベントが開催されているため、訪れるたびに新たな出会いや楽しみを見つけられるのが特徴です。

住所・時間・料金・アクセス

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
時間:9時から22時
料金:大人1500円
アクセス:天王寺駅、阿倍野橋駅と直結

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい日本観光記事

最近感じるには、仕事や個人で世界各地を行って来ましたが、もっと日本を知りたい、特に身近な場所をと内向きになっているテリーです。
このブログでは個人的な体験談がありますので皆さんの旅行情報の参考としてください。

 ▲日本橋ぶらぶら散策:COREDO日本橋、日本橋三越本店

 ▲首里城へのアクセス、入場時間、入場料【沖縄首里城公園】

 ▲青葉城の伊達政宗公 =仙台のスーパーヒーロー

 

大阪9月上旬、雨でしかも蒸し暑かった!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で