米津玄師さん初出場【第69回NHK紅白歌合戦】これが紅白最後の大目玉、テレビ初の歌唱も注目

スポンサーリンク
米津玄師さん初出場【第69回NHK紅白歌合戦】これが紅白最後の大目玉、テレビ初の歌唱も注目

米津玄師 MV「Lemon」:【第69回NHK紅白歌合戦】祝初出場

米津玄師(よねづ・けんし、27歳)さんが、ついに紅白歌合戦に初出場。

YouTube視聴回数2億4千万回「Lemon」で、出身地の徳島県から中継です。

米津玄師さんはYouTube再生回数で他の追随を許さない圧倒的な視聴数を誇ります。

2018年を象徴する楽曲、米津玄師「Lemon」、DA PUMP「U.S.A.」、サザンオールスターズ、、、平成最後の紅白は贅沢この上ない一大イベントとなること必至ですね。

スポンサーリンク

米津玄師「プロフィール」

米津 玄師(よねづ けんし、1991年3月10日 – )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、イラストレーター、映像作家である。本名同じ。徳島県出身。別名義にハチがあり、VOCALOIDを用いた楽曲を発表する際にはそちらが用いられる。所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズ。身長188cm。血液型はO型。
2013年にユニバーサルシグマからメジャーソロデビューを果たした。2017年に発表した「BOOTLEG」は同年のCDショップ大賞、第60回日本レコード大賞にて、いずれも最高賞を獲得した。また後者では特別賞も受賞。 ウィキペディア

スポンサーリンク

米津玄師「Lemon」

241,009,244 回視聴

TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」主題歌

今は亡き祖父に捧ぐ「Lemon」を故郷である徳島県から実況中継で歌っていただけます。

「Lemon」(レモン)は、2018年3月14日にソニー・ミュージックレコーズからリリースされた米津玄師のメジャー8枚目のシングルである。CDリリースに先立ち、同年2月12日に配信が開始された。
前作『ピースサイン』以来約9か月ぶりのシングルである。4thアルバム『BOOTLEG』の発売以降、また2018年の第1弾シングルである。
表題曲の「Lemon」はTBSテレビドラマ『アンナチュラル』の主題歌として書き下ろされた。米津にとってドラマ主題歌を担当するのは初である。 ウィキペディア

スポンサーリンク

米津玄師「Flamingo」

45,731,788 回視聴

歌詞に注目。

「Flamingo/TEENAGE RIOT」(フラミンゴ/ティーンエイジ・ライオット)は、日本のミュージシャン、米津玄師のシングル。「Flamingo」「TEENAGE RIOT」の2曲を表題とする両A面シングルである。米津にとってメジャーデビュー通算9作目、ソニー・ミュージックへ移籍して以来5作目となる作品。
「Flamingo」はR&B色の強いファンキーなミニマルサウンドと、時代錯誤とも言える日常語外の日本語詞を演歌風の歌唱法を折衷した先鋭的な楽曲である。元々は明確なコンセプトがなく、漠然とフォルクローレを意識して制作されていたが、いつしか島唄や都々逸の日本民謡へと繋がりを持ち、コブシを効かせた特徴的な歌唱法が確立された。楽曲の特徴としては、随所に入る笑い声や話し声、咳払いのサンプルボイスがある。

スポンサーリンク

米津玄師「春雷」

48,399,586 回視聴

歌詞が文学的に美しい名曲。

スポンサーリンク

DAOKO × 米津玄師「打上花火」

223,286,351 回視聴

「打上花火」(うちあげはなび)は、日本のシンガーソングライターDAOKOの楽曲。米津玄師が手掛けたこの曲は、2017年8月16日にトイズファクトリーより、「DAOKO×米津玄師」名義で発売された。楽曲は新房昭之監督のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の主題歌に起用された。(ウィキペディア)

映画も好きだけど、この歌が大好きという人も多い、名曲。

DAOKOさんも【第69回NHK紅白歌合戦】に出場します。

スポンサーリンク

あわせて読みたい紅白

テレビでも初の歌唱出演となる米津玄師さん。
最高のパフォーマンス見せてください。

 

米津玄師さんの初出場で平成最後の紅白は最高に盛り上がること必至ですね。
紅白で来年へと夢をつなぎたいと思います。
米津玄師さん、出場してくれて、ありがとう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で