【最新 花粉症対策グッズ】 JAPOC認証の花粉対策製品を紹介、これで花粉症の苦しみから解放されます!

スポンサーリンク
【最新 花粉症対策グッズ】 JAPOC認証の花粉対策製品を紹介、これで花粉症の苦しみから解放されます!

【最新 花粉症対策グッズ】JAPOC認証の花粉対策製品を紹介、これで花粉症の苦しみから解放

花粉症の季節がやってきました。

流れ止まらないずるずる鼻水、喉チンコが出てきそうな連発するくしゃみ、えぐりたいくらいの目のかゆみ、夜眠れない鼻づまり、、、日本列島こんな苦しみがもう始まってます。

病院で根本から治癒する遺伝子治療・免疫療法や花粉症緩和に効果的な漢方治療、いろいろと治療方法はありますが、そこまでひどくない・時間がない・お金をかけたくない、そんな方々にとって有効なJAPOC認証の花粉対策グッズを紹介します。

■最新 花粉症対策グッズとは?
■JAPOC認証とは?

これで花粉症の苦しみから解放されます!

それでは、【最新 花粉症対策グッズ】 JAPOC認証の花粉対策製品を紹介 これで花粉症の苦しみから解放 どうぞ!

スポンサーリンク

最新の花粉症対策グッズ

JAPOC:花粉問題対策事業者協議会

JAPOCマーク(JAPOC:花粉問題対策事業者協議会)

今すぐ花粉症を軽減したい、それにはこちらの対処グッズがお役に立ちます。

「JAPOC:花粉問題対策事業者協議会」認定となっていますので安心して使えます。

JAPOCマークが商品についてますので確認できます。

それでは、代表的な花粉症対策グッズを紹介します。

ごく一部なので下記の「認証された花粉対策製品」もご参照ください。

■空気清浄機
・ダイソン株式会社 Dyson Pure Cool 空気清浄テーブルファン:DP04 WS, DP04 IB
・パナソニック エコシステムズ株式会社 加湿空気清浄機:F-VXR70,F-VC70XR

■マスク
・ユニ・チャーム株式会社 超快適マスク 息ムレクリアタイプ
・ユニ・チャーム株式会社 超立体マスク かぜ・花粉用
・ユニ・チャーム株式会社 超快適マスク 低学年専用

・ユニ・チャーム株式会社 超快適マスク 園児専用

■メガネ
・名古屋眼鏡株式会社 スカッシーメディカル

スポンサーリンク

花粉症対策に効く食品・飲料

まだJAPOC認定ではありませんが、効果が期待できる体に取り入れる花粉症対策食品・飲料はこちらです。

■ボディメンテ 大塚製薬
■守る働く乳酸菌 アサヒ飲料

毎日体に摂り入れることで、腸内環境の改善にともなう胃や腸の免疫効果が期待でそうです。

追加ですが、CMでもやっているフマキラーの「アレルシャット」もあります。

■フマキラー アレルシャット 花粉 イオンでブロック
■フマキラー アレルシャット 鼻シャワー ミストタイプ

特に、フマキラーの「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」は、顔や髪に直接スプレーして、花粉の目や鼻や口への侵入を防ぐという画期的な商品です。
アルコールは入ってません。

スポンサーリンク

JAPOC:花粉問題対策事業者協議会 とは?

JAPOC:花粉問題対策事業者協議会

JAPOC:花粉問題対策事業者協議会

先ほどから気になる「JAPOC:花粉問題対策事業者協議会」について説明します。

公式サイトの説明を見れば明快です。

花粉問題対策にオールジャパンの力を結集し、社会貢献
花粉問題対策事業者協議会(JAPOC : Japan Anti-pollinosis Council)は、花粉問題に取り組む企業や研究機関が中心となり、花粉問題への取り組みを多様な角度から検討し、より効果的効率的な対策をオールジャパンで進めるための協議会です。

スポンサーリンク

認証された花粉対策製品 – 花粉問題対策事業者協議会

認証された花粉対策製品 - 花粉問題対策事業者協議会

認証制度:認証された花粉対策製品 – 花粉問題対策事業者協議会

上で説明しました「JAPOC:花粉問題対策事業者協議会」、こちらの公式サイトにて、認定された花粉症対策グッズの一覧がリスト化されています。

花粉症対策に特化した、厳しく規定された試験を合格した商品に対して認証される制度です。

JAPOCマークが商品についていれば、信頼性の高い製品であるという安心が生まれますね。

店頭で花粉症対策グッズを手に取ったときは、ぜひJAPOCマークを確認しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

忙しい中わざわざ病院まで出かけて根本から治癒する遺伝子治療・免疫療法や花粉症緩和に効果的な漢方治療、そこまでひどくない・時間がない・お金をかけたくない、そんな方々にとって、今回ご紹介のJAPOC認証の花粉対策グッズがお役に立てると思います。

日本の経済を著しく削いでしまう花粉症、今も今後も国をあげての対策が講じられ、全ての国民が花粉症にならない時代が近い将来来ることを願ってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で