ブログ初心者・アドセンスのための無料メール講座!

auアイフォン返却からガラケーへ機種変更した理由や経緯など詳細報告!アップグレードプログラムから脱却の顛末!

スポンサーリンク

永遠に【 au 】に契約しなければいけないような巧妙な仕組みであるアップグレードプログラムから脱却しました!

auアイフォン返却からガラケーへ機種変更した理由や経緯など詳細を報告します!

本記事が同じような状況にいる方のご参考になればと思います。

※実際はガラケーではなくガラホへ機種変更です。ガラホとガラケーとは厳密にいえば違うのですが、ガラホという言葉はあまり浸透していないと思うので、ガラケーに統一しました。(ケータイでもよかったですね)
※ガラケー「3G回線、生産中止、サービス対応もそろそろ中止」、ガラホ「4G回線、アンドロイド」

スポンサーリンク

auアイフォン返却した理由!抜けにくいauのアップグレードプログラムEXから脱却!

コロナ禍の前の2年前にauのアップグレードプログラムEXを利用して、当時スマホ最強で最高級機種のiPhone 11 Pro Maxを契約しました。2019年9月です。

auのアップグレードプログラムEX(今はサービス停止)で半額で利用できることとと、iPhone 11 Pro Maxは画面が大きく、画像や動画など楽しめる、そう思ったからです。

ところがコロナ禍で会社勤務から在宅勤務となり、スマホ(iPhone 11 Pro Max)の位置づけが大きく変化しました。

家にいる時間が多く、確かに使う機会や時間は増えたのですが、パソコンで代用できますし、auへの毎月の支払いも高く、通信料と端末料で8,000円は優に越えてました。(私にとってはメチャクチャ高い)

家にいる時間が多く、超高機能のアイフォンはもったいない、安く抑えられるガラケーでいいと決めました。

そこで2021年9月、auのiPhoneアップグレードプログラムEXが24月目をむかえましたので、auショップへ行きました。

私が行ったauショップでは、予約して目的も伝えていたので30分で終わるかと思いましたが、なんと1時間30分もかかりました!

どうやら、そこのauショップでは、iPhone 11 Pro Max返却からいきなりガラケーに機種変更するということで、アイフォンが盗品ではないかと素性を怪しまれたことで(これは推測ですがたぶん合っている)、その確認に時間をとられました。

もうひとつは、スマホからガラケーに機種変更する人はかなりのレアで何度も念押し(引き止め)をされました。

このことでずいぶん時間がかかりました(´;ω;`)

スポンサーリンク

新auガラケー(ガラホ)の利用料や GRATINA KYF42 端末価格!

上記の経緯でお分かりのように、私お客でありながら不安を抱えましたが、なんとかiPhone 11 Pro Max 256GB は返却できました。これで残りの半分は免除となります。

そして次はガラケー(ガラホ)への機種変更の番です。

ここでまた、au側はガラケーではなくスマホの引き止めに入ります。

もしスマホを選択すると、スマホ端末台の一括か分割払い、それに加えauピタッとプラン+カケーホーダイで4000円近く(税込み)とられます。

再度継続して月8000円の支払いが続きますのでこれは避けたい。

人それぞれ価値観が違いますが私の場合はガラケーにするのが現時点では最善の手でありますのでガラケー(ガラホ)への機種変更へ!

■アイフォンからガラホに機種変更した新規の契約の利用料は、VKプランSで税込み1,097円(2年契約)。

⇒VKプランS(N) | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

■端末台が高い! GRATINA KYF42 税込みで33,000円です。これはもう足元見られているくらいの高値ですね。高すぎますね。

携帯代金節約のためにはしょうがない、私は端末一括払い33,000円および月々1,097円で手を打ちました。

スポンサーリンク

今後のネット生活!やはり楽天モバイルか!

これからiPad mini を購入します。

当面の私のネット生活はこんな感じですね。

■電話はガラケーを使う
■家や外出先ではWiFiで iPad mini6 を楽しむ
■家では無線有線LANでパソコン(外部モニター2画面)で仕事する

という使い方をして、1-2カ月モニタリングし、これでもいいかと思えば、続けます。
ガラケーで、特に使い勝手やメリット巻なければ楽天モバイルへ乗り返します。

楽天モバイル(iPhone SE2 )933円(48回払い)へ乗り換えを考えてます。楽天ポイントも獲得します。今投げ売り状態のiPhone 12やSE2(SE3が出るから)がお安くなってますね。

今後も自分の使い勝手を見ながら、いかにスマホ代を安くするかを頑張っていきます。

それにしても、各社格安料金プランでAhamoとかPOVOとはLINEMOとかいといろ出してきてますね。そんなことせずに、ほんと大手キャリアへ望む事はシンプルに「もともとの通信料を安くして」ということです!

よろしければこちらの記事も読んでいただければ嬉しいです。

【iPhone アラーム】スヌーズ時間間隔を自由に設定する方法(現状この方法だけ)

【iPhone アラーム】スヌーズ時間間隔を自由に設定する方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアしてね!