ブログ初心者のための無料メルマガ購読でブログスキルUP!

【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!

【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!
【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!
スポンサーリンク

 

今使っている「Fire TV Stick 第2世代」を買い替え・交換するために最新の「Fire TV Stick」を新規に購入しようと計画してます。

交換するデバイスは「Fire TV Stick 第3世代」または「Fire TV Stick 4K」のどちらかでありまして、正直どちらかにしようか迷いました。

本記事では、買い替えのための「Fire TV Stick」新規購入を決断するまでの検討結果を記したいと思います。

Fire TV Stick 第3世代」と「Fire TV Stick 4K」の機能や仕様の違い、購入を決定するに至った理由は以下となります!

僕と同じ立場にいる方々のご参考になれば嬉しいです!

本記事では「Fire TV Stick」という言葉が多く出てきますが、最初に「Fire TV Stick」の言葉の定義をはっきりしたいと思います。

 

スポンサーリンク

「Fire TV Stick」の言葉の定義!

【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!
【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較

 

<言葉の定義>
◎「Fire TV Stick」アマゾンが提供するメディアストリーミング端末の総称
◎「Fire TV Stick 第2世代」メディアストリーミング端末の第2世代
◎「Fire TV Stick 第3世代」メディアストリーミング端末の第3世代
◎「Fire TV Stick 4K」4Kで視聴できるメディアストリーミング端末

 

お値段は、「Fire TV Stick 第3世代」が4,980円、「Fire TV Stick 4K」が6,980円、となっておりさすがに高画質対応の「Fire TV Stick 4K」のほうが2,000円高い価格設定となっています。

 

こちらはAMAZONでの公式ページです。(AMAZON公式へ飛びます)

【Fire TV Stick 4K】

【Fire TV Stick】

 

僕が購入したいのは、「Fire TV Stick 第3世代」4,980円、もしくは「Fire TV Stick 4K」6,980円のどちらかであります。

現在、「Fire TV Stick 第2世代」を利用してますが、しっかり機能は果たしており、表立った問題はありません。

それでは、そもそも、なぜ「Fire TV Stick 第2世代」から買い替えを考えたのか次で説明します。

 

スポンサーリンク

「Fire TV Stick」を購入する動機や目的とは?

【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!
【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較

 

うちは「Fire TV Stick 第2世代」を使ってます。こちらの記事でもご報告してます。

⇒Amazon Fire TV Stick 比較、購入、設置、トラブル、鑑賞までを全て報告

 

毎回映画やドラマなどにありがたく使っているのですが、長年利用していると不満が増大化していまして、クーポン1200円の期限が迫ってきましたので、ここらへんで最新機に取り換えようかとしました。それとリビングと書斎の2か所で使いたいという気持ちもあります。

一番の不満は電池を交換する際に非常にフタが外しにくいです。それと電源ボタンがないため、電源が入りっぱなしと感じてしまいます。実際は「Fire TV Stick」電源とテレビ電源は連動しているので問題ないとのことですが気になるので。。あと少し動作がモタモタしているところもあります。

まとめますとこんな感じです。

 

X 電池交換のフタが非常に外しにくい(電池は長持ちですが)
X 少し動作が遅くなったように感じた(気のせいもあるが)
X 電源ON・OFFボタンが欲しい(TV連動で問題ないが)
◎ AMAZONクーポン1,200円の期限が迫ってきた
◎ リビングと書斎の2台で利用したい

 

ところが、「Fire TV Stick」2台持ちなるにあたり、「Fire TV Stick」と「Fire TV Stick 4K」の2機種があることが分かり、さてどちらにしようかと迷いました。

そこで、「Fire TV Stick 第3世代」と「Fire TV Stick 4K」の相違を調査致しまして、どちらに購入したかの結論を書きます。

僕と同じ立場にいる人のご参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

「Fire TV Stick」と「Fire TV Stick 4K」の比較!

【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!
【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較

 

上の画像をみてお分かりのように、「Fire TV Stick 第3世代」「Fire TV Stick 4K」のAMAZON公式に比較がしっかり記載されてますね。

でも、正直これを観ても、値段と映像画質以外はほぼ同等です。あと発売価格です。

 

◎価格:「Fire TV Stick 第3世代」4,980円、「Fire TV Stick 4K」6,980円
◎機能・仕様:「Fire TV Stick 第3世代」HDR対応、「Fire TV Stick 4K」4K対応
◎発売時期:「Fire TV Stick 第3世代」2020年9月30日、「Fire TV Stick 4K」2018年12月12日

 

スポンサーリンク

結論:どちらに決めたか!「Fire TV Stick」か「Fire TV Stick 4K」か?

Fire TV Stick 第3世代」と「Fire TV Stick 4K」か?すごく迷いました。

うちのテレビまだ4K8K対応のテレビではないのです。しかも最大で40インチ。

今後は50インチくらいのテレビ買い替えで4K8Kになるでしょうし、2000円ほど高い「Fire TV Stick 4K」を買っておいた方が満足度が高いのではないか!?

一方で、発売時期が気になります。「Fire TV Stick 第3世代」2020年9月30日、「Fire TV Stick 4K」2018年12月12日、「Fire TV Stick 4K」は次期最新機種にそろそろなるのではないか!?

「Fire TV Stick 第3世代」は「Fire TV Stick 第2世代」と比べ、全体的な性能が50%アップしたと言ってます。何がどう50%アップしたのかは詳細は分かりませんが、いずれにせよパワフルになったようです。

以上踏まえて出した結論はコチラ!

結論:とりあえす、価格的にも安い「Fire TV Stick 第3世代」にしよう!

1階のリビングに「Fire TV Stick 第3世代」を交換して設置、2階の僕の書斎に「Fire TV Stick 第2世代」をあらたに設置します!

ちょっと気がかりなのは電池交換の際のウラブタの外しにくさ、これについては改善されたのか気になりますね(笑)

近い将来、1階のリビングのテレビが4K8K50インチテレビになった場合、「Fire TV Stick 第3世代」の画質などはどうなるか? またご報告します!

ポイント・割引・ギフト券で半額以下で購入しました!

【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!
【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!

          

スポンサーリンク

合わせて読みたい「Fire TV Stick」記事!

▼Amazon「Fire TV Stick」(新型第3世代リモコン付)を解説

        

こちらの「Fire TV Stick」記事も読んでくれたら嬉しいです。

       

⇒【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と第2世代の両方使っての比較や感想!

           

⇒【2021年版 Fire TV Stick】第3世代と4Kの比較!第2世代買い替えで新規購入の理由と決め手!

       

⇒Amazon Fire TV Stick 比較、購入、設置、トラブル、鑑賞までを全て報告

          

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアしてね!